ロマノフ家の末裔にあたるエディンバラ公フィリップ殿下のご逝去・・・悲しみに包まれるイギリス

2021-04-12

2021年4月9日、エリザベス女王の夫であるエディンバラ公フィリップ殿下(99歳)が逝去されました。この週末のイギリスは深い悲しみに包まれました。

IMG_4249 

△市内もいたるところで弔意を示す半旗が掲げられていました。

IMG_4239

IMG_4241

IMG_4242 

△ボリス・ジョンソン首相も首相官邸前で哀悼の意を伝えました。

スクリーンショット 2021-04-10 22.01.30

新型コロナウイルスの感染予防のため、英王室の公式サイトでは電子版の芳名帳が用意されています。

フィリップ殿下は、ロシアの皇帝ニコライ1世の玄孫と言われています。また、ロマノフ王朝最後の皇帝ニコライ2世の妻にあたる皇后アレクサンドラの姉ヴィクトリア(Princess Louis of Battenberg、Marchioness of Milford Haven)はフィリップ殿下の祖母 にあたります。(ちなみに、ヴィクトリアの妹で、アレクサンドラの姉がエリーザベト(エリザヴェータ・フョドロヴナ)です。関連☆優しさに包まれるマルフォ-マリンスカヤ修道院 ☆マルフォ-マリンスカヤ修道院で過ごすひととき ☆【ロシア正教】必見!ニコライ・ヤポンスキーのイコンと音楽家たちのイコン【イスラエルのなかのロシア】〜モスクワ広場のロシア正教会〜

つまり、フィリップ殿下はロマノフ家の末裔にあたり、その子孫であるチャールズ皇太子、そしてその息子であるウイリアム王子、ジョージ王子…みなロマノフ家と血縁関係にあるということになります。英王室および英国はロシアと深い関係にあり、ほかにもロマノフ王朝の血筋を受け継ぐ方がたくさんいらっしゃいます。

フィリップ殿下の葬儀は、17日にウィンザー城の聖ジョージ礼拝堂で執り行われることが発表されています。心からご冥福をお祈り申し上げます。

【新型コロナ】ハートで埋め尽くされた犠牲者に捧げるメモリアル・ウォール

2021-04-11

ロンドンではテムズ川沿いに新型コロナウイルスの犠牲者に捧げるメモリアル・ウォール(The National COVID Memorial Wall)が登場しました。

IMG_3927

150,000もの想いのこもった手描きのハートが並びます。愛する人へのメッセージや名前なども刻まれていて、胸が締め付けられます。

unnamed-2

unnamed-3

今もハートの数は増え続けています。

IMG_3918 

△塀の後ろには、St Thomas’ Hospital(セント・トーマス病院)。ボリス・ジョンソン首相が新型コロナウイルスに感染した際に入院した病院です。退院の際には、医療従事者の皆様に心からの感謝を伝えました。(動画はこちら

IMG_2251 

△ジョンソン首相のサウンドつきカード。ロシアでもプーチン大統領グッズは人気でした!

IMG_3907

△テムズ川下りの遊覧船発着場もあるウエストミンスター橋。ロンドン・アイも綺麗に見えます。

IMG_3904

△修復中のビックベン

IMG_3920

IMG_3921

IMG_3922

△ウエストミンスター橋と国会議事堂として使われているウエストミンスター宮殿・・・この風景、イギリス人がこよなく愛するHPソースのラベルみたい!

IMG_3936

新型コロナウイルス感染症のパンデミックから約1年・・・イギリスでは3度目のロックダウンから段階的に規制が緩和され、ワクチン接種がすすんでいます。 

コロナ禍でのロシア、モスクワでのロックダウンについてはこちら。

【モスクワ通信】コロナ禍の新たな楽しみ方!インターネット・ミュージアム 「日本のなかのロシア」開館

【ロシアの新型コロナウイルス対策 #モスクワ定点観測】まとめ

【イギリスのなかのロシア】〜まとめ〜

2021-04-10

ロシア生活の間に見つけたモスクワのなかのイギリスをご紹介しましたが(☆【モスクワ通信】新たな一面を発見!モスクワのなかのイギリスをピックアップ)、今度は2020年〜のイギリス生活で見つけたロシアをご紹介していきます!

【英国のなかのロシア】ここはモスクワ?ロンドン?ロシア料理Мари Vanna (マリ・ヴァンナ)のロンドン店

【英国のなかのロシア】イギリスにお忍びでピョートル大帝がやってきた!長身のピョートル大帝像

【英国のなかのロシア】ロンドンにもある!宇宙飛行士ユーリー・ガガーリン像

【英国のなかのロシア】西にマルクス、東にリトビネンコ!彫刻庭園のようなハイゲート墓地

【英国のなかのロシア】桜と孔雀!京都庭園&福島庭園のあるHolland parkと聖ウラジーミル像

【英国のなかのロシア】V&Aミュージアムの前 Twelve Responses to Tragedy

【英国のなかのロシア】1月はVeganuary!キエフ風カツレツも七変化!?

【英国のなかのロシア】世界標準時!グリニッジ天文台

【英国のなかのロシア】プーシキン ・ハウス!

 

2019年旅行☆【イギリスのなかのロシア】〜まとめ〜

イギリスのなかのロシア〜アエロフロート、ウェンブリー・スタジアム〜

イギリスのなかのロシア〜ロンドン〜シャーロックホームズ博物館、パディントン駅、本屋Waterstones〜

イギリスのなかのロシア〜皇室御用達フォートナム&メイソンのロシアン・キャラバン、Higgins〜

イギリスのなかのロシア〜ロンドンのロシア食材店カリンカ〜

イギリスのなかのロシア〜ヴィクトリア&アルバート博物館とウィリアム・モリス〜