【ロシア正教】必見!ニコライ・ヤポンスキーのイコンと音楽家たちのイコン

2019-12-22

大好きなモスクワ音楽院の隣には、もうひとつ大好きな教会Храм Вознесения Господня на Никитской («Малое Вознесение»)があります。実はここ、日本にも深いご縁のある教会なんです。

1D57FC08-8B5B-4963-858D-EFE0E1F49EDA

E2A3E701-44E6-4CFC-9C94-101741179881

86CAE20B-ABF6-4747-A334-72F86D0B1B0A

△この教会には、日本にロシア正教を伝道したニコライ・ヤポンスキー(Николай Японский)を書いたイコンがあります。桜と富士山が描かれ、寺院の屋根のような雰囲気の額装がとてもユニークです!

064C3424-3D4D-47EA-B7BF-B6C59623C102

△イコンには、その生涯を日本での正教伝道に捧げ、日露戦争中も日本にとどまり、日本で永眠したニコライ・ヤポンスキーの生涯が描かれています。日本正教会の創建者であり、正教会で列聖されている日本大主教ニコライ・ヤポンスキーの名をとって、御茶の水には通称“ニコライ堂”(東京復活大聖堂)が建てられました。(過去ブログ☆【今日のロシア】ニコライ堂

14C50B01-8C82-4ABF-8CD0-47116A7B1BAC

ニコライ・ヤポンスキーの不朽体は谷中墓地のほか、ニコライ堂や函館ハリストス正教会などにあります。

関連ブログ

【ロシア文化フェスBlog】日本のなかのロシア〜台東区・谷中霊園〜

【今日のロシア】函館ハリストス正教会

【ロシア文化フェスBlog】日本のなかのロシア〜修善寺温泉とハリストス正教会〜

【ロシア文化フェスBlog】日本のなかのロシア〜茨城・山下りんの白凛居〜

さて、正面右奥のニコライ・ヤポンスキーのイコンのほかにも、正面左手には、モスクワ音楽院の隣という立地にもぴったりの新しいイコン『音楽家たちと詩人たちのイコン』がお目見えしました。

A05BE770-044A-47CA-BD20-8229C6662013

DDA65F75-477C-47E2-B636-3B6305D19579

△手には楽譜。ちいさなカードタイプは、お守り代わりにヴァイオリンケースのなかに。新しいイコンなので、音楽家の方でもまだご存じない方も多いこちらのイコン、ロシア音楽を愛する方への贈り物にも良いかもしれません。

C501EB48-D608-44FA-BC24-90B452B729F2

△ほかにも、音楽家たちのイコンのさらに左奥には、マルフォ・マリンスカヤ修道院のエリザヴェータ・フョードロヴナのイコン

関連

【ロシア正教】優しさに包まれるマルフォ-マリンスカヤ修道院

【ロシア正教】マルフォ-マリンスカヤ修道院で過ごすひととき

2915FE7B-F8C9-4D8B-8D41-6227D8085D56

7B726A4E-DBDE-44D0-A701-938AACA957EC

60F1A478-B8F8-40C5-880E-E65385A1D473

AD3D5A56-22B5-4F19-963F-CE4C0101D3A9

△教会へ入るとき、女性はプラトークやスカーフで頭を覆います。ロシア旅行やモスクワ散策の際には、いつも鞄のなかにプラトークやスカーフがあると安心です。

10A02F7E-ED7A-4893-9448-057B28095960

«Малое Вознесение» https://mvoznesenie.ru/

Address: Bol’shaya Nikitskaya Ulitsa, 18/2