【ロシアのお土産】可愛いマトリョーシカ・エプロンを求めて・・・!その2

2019-12-17

ロシアのお土産で大人気のマトリョーシカ・エプロン!どこのお土産屋さんでも見かけますが、可愛いお顔のマトリョーシカにはなかなか出逢えません。そんなときに喜ばれるのが、亜麻布に刺繍を施したマトリョーシカ・エプロン(【ロシアのお土産】可愛いマトリョーシカ・エプロンを求めて・・・!その1)と、ロシアのアンティーク布をパッチワークにしたマトリョーシカ・エプロンです。

4D2E9D5A-38DF-4BC0-A455-F08F39CC7CED

△ホフロマ柄

8FC4C43E-52B4-4D08-B84A-47B966F9AD44

△グジェリ柄

伝統柄以外にも・・・世界にひとつだけの組み合わせでずらりと並び、どれも欲しくなってしまいます。

259F0A3D-8862-44F9-9254-66F7D5804293

559E82F6-34C1-4323-B8F9-C73064CED803

EAAD9921-F248-4F33-9865-1C12FFE41648

C8F1395E-8758-43DC-A502-AA0BF652A076

場所はお土産市場のベルニサーシュ。土日には、作家さん自らがブースを構えていることも多いため、作り手の思いを伺いながら商品を手にとり、オリジナルをオーダーしたり、おしゃべりしているうちにおまけしてもらったり・・・こちらのお店は、エプロン以外にも、鍋敷きやポーチ、ベッドカバーにもなりそうな大きなサイズまであり、こちらのカレンダーの女性Елена мазуроваさんが作成して旦那様Василийさんが販売されています。展示会で日本へ行った時の想い出を語ってくださいました。

E938EDA5-73D4-498B-903B-4264FBE51433

△子どもサイズもあるため、母娘お揃いにも!

«Вернисаж в Измайлово» http://www.kremlin-izmailovo.com/territorija/vernisazh-v-izmajlovo

住所: Измайловское Шоссе, 73ж рад3 место99

関連ブログ

古き良きロシアを感じられる可愛らしいテーマパーク!イズマイロヴォのクレムリン

【モスクワの市場】アンティーク蚤の市&お土産市場のヴェルニサーシュ