【スペインのなかのロシア】イスラム文化が栄えた街コルドバでパティオ巡り

2019-08-05

イスラム文化が栄えた街コルドバ。スペインに現存する唯一の巨大モスクであるメスキータ(イスラム教の礼拝堂)やユダヤ人街などがコルドバ歴史地区として世界遺産になっています。

IMG_5805 IMG_5810

△カラオーラの塔で歴史を学びながら階段を登っていき・・・ローマ橋と絶景を望む見晴らし台へ

IMG_5836 IMG_5865

△メスキータの赤煉瓦と白石で出来た“円柱の森”

ユダヤ人街では、ちょうどパティオ祭りの準備中!花の小径を通り、パティを巡りを楽しみました。

IMG_E5881

IMG_5886 IMG_5882

IMG_5934 IMG_6123

 △ミナレットの見える屋上レストランや馬がテーマのパティオ風レストラン。

IMG_5928

△ラボデトロ(牛肉の煮込み)やアーティチョーク煮とタラクロケット、ロシアンサラダ(オリビエ・サラダのよう)などを注文。

IMG_6088

IMG_6087  

IMG_6188

他民族のモスクワの街にも、イスラムやユダヤの文化を感じられるスポットがあります。島国日本では、ファッションや食などの情報や流行が集中することがよくありますが、他民族のモスクワでは服装も食もとても多様です。

【モスクワのレストラン】ユダヤ食材&レストランPardes

【モスクワの博物館】Еврейский музей и центр толерантности(ユダヤ博物館とトレランス・センター)

【モスクワの街角】ラマダン明けのイスラム寺院モスク

【スペインのなかのロシア】アルハンブラ宮殿と情熱のフラメンコ!グラナダ

エネルギッシュな都会バルセロナからアンダルシア地方へ足を伸ばしました。街路樹がオレンジ、オリーブ畑が広がって、南へ来たことを感じます。アルハンブラバスに揺られて、イスラム王朝が栄えた街グラナダにある世界遺産のアルハンブラ宮殿へ。

IMG_6002

△観光シーズンには当日券を取るのが難しいため、ご旅行が決まったらすぐご予約を・・・!

IMG_6011 IMG_6018

IMG_6029 IMG_6049 

△伝統菓子のピオノノでひと休み。濃厚カスタードを香ばしく焼いたような味。

IMG_6054 IMG_6059

△ランチはアラブ人街でモロッコのタジン料理をいただきました。水煙草やミントティーの香りが漂うカフェや、異国情緒溢れる雑貨屋さん。モスクワのカフェでも水煙草はよく見かけます。

IMG_5734 IMG_5732

△雪の残るシエラネバダと丘の上の美しいアルハンブラ宮殿を楽しめるサン・ニコラス展望台とすぐそばのテラス・レストラン。スペインの夏の風物詩の冷製スープ“ガスパチョ”が絶品!アルハンブラ・ビアとサングリアを注文しました。ロシアにも、夏の風物詩の冷製スープ“オクローシカ”があります。

IMG_5753 IMG_5750

IMG_5751 IMG_5752

IMG_5772

△た洞窟タブラオで情熱的なフラメンコを楽しみました。哀愁漂う切ないギターの音色と魂の叫びのようなかけ声。その土地の食べ物はもちろん、民族舞踊や音楽は、ぜひ旅先で味わいたいもののひとつですね。

ちなみにモスクワでは民族舞踊や音楽が楽しめるショーとして、定期的にモイセーエフ・バレエやベリョースカが公演しています。

☆イーゴリ・モイセーエフ記念国立アカデミー民族舞踊アンサンブル( Государственный академический ансамбль народного танца им. Игоря Моисеева)http://www.moiseyev.ru

☆ナジェージディナ記念国立アカデミー舞踊団 ベリョースカ( Государственный академический хореографический ансамбль “Берёзка” имени Н. С. Надеждинойhttp://beriozkadance.ru

また、劇場がシーズンオフになる夏場には、観光客にも喜ばれるコストロマのショーも人気です。

☆Национальное Шоу России «Кострома» http://www.nationalrussianshow.ru/en/rnds/