【ロシアのなかの日本】ツェスカ・モスクワ 西村拓真選手、ゴール!

2019-05-07

スクリーンショット 2019-05-07 18.33.08

ワールドカップ後に、日本のベガルタ仙台からロシアのツェスカ・モスクワへ移籍した西村拓真選手。ついに3月に初ゴール!

△09.03.2019 ЦСКА – Рубин – 3:0. Обзор матча

 

そして、5月5日には、同点ゴールを決め、チームに貢献!

△05.05.2019 ЦСКА – Динамо – 2:2. Обзор матча

きっと何もかもが未知のロシアでの新生活、新しい監督に新しいチーム、新しい仲間・・・サッカーは世界共通とはいえ果敢に一人ロシアに挑み、少しずつ字結果を出してく西村選手の姿に拍手!かつてこのチームでプレーしていた本田選手につづき、大活躍してほしいです!

関連

ロシア国内プレミア・リーグ観戦!ツェスカ・モスクワ VS ロストフ

【ロシアの職業の日】ラジオの日

ロシアには、たくさんの職業を祝う日があります。5月7日はДень радио(ラジオの日)。国営国際ラジオ『ロシアの声』アナウンサー時代は、社長が各部屋を周り皆に挨拶や差し入れをしてくださったり、局内みんなでおめでとう!を言い合ってミニ・パーティをしたりして祝っていました。

2019-05-07 15.53.08

△ロシアで“ラジオの父”と呼ばれているポポフ博士。

ロシアの声での勤務を経て、『ロシアの文化・芸術』(生活ジャーナル)のなかで「ロシアのラジオ案内」をまとめさせていただきました。

book bunka

日本ではTOKYO FMやNHKでナビゲーターとしてお世話になりましたが、2017年から10年ぶりのモスクワ生活でも、やっぱりロシアのラジオは気になります。新しいラジオ局もずいぶん増えました。タクシーに乗ると必ず、運転手さんがどんなラジオを聞いているかチェック!よくかかっているのは・・・

 リスナーの投票などをベースに、人気の曲が流れます。ジングルを挟むくらいでトークはほぼなし!の局も人気のよう。

☆Радио «Like FM» http://www.likefm.ru

☆Радио «Хит FM» http://hitfm.ru

☆Радио «Шоколад» http://www.chocoradio.ru

☆Радио «Монте-Карло» https://montecarlo.ru

☆DFM https://dfm.ru

☆РАДИО ENERGY http://www.energyfm.ru

 相変わらずひどいモスクワの渋滞とカーレースのような運転マナー!週末ダーチャへの往復はとにかくリラックスと交通情報!?

☆Relax FM http://relax-fm.ru

☆Радио Дача http://www.radiodacha.ru

☆Дорожное радио https://dorognoe.ru

☆Восток FM https://vostok.fm

 運転手さんはCIS圏からの出稼ぎの方も多いのです。

☆Детское Радио http://www.deti.fm

 一緒に乗り込んだ息子をみてキッズ・ラジオに変えてくださる優しい方も。

☆Юмор FM http://www.veseloeradio.ru

 漫才やコントのような番組が笑い声とともに車内に響きます!一緒に笑えたら、かなりのロシア通!?

☆«Орфей» http://www.muzcentrum.ru/orpheusradio

 私がもしロシア人だったら・・・!大好きなクラシック専門チャンネルで働きたい!

☆Вести ФМ https://radiovesti.ru

職業の日のなかでも、宇宙飛行士の日などは特に盛大に祝われますし(【ロシアの職業の日】День космонавтики(宇宙飛行士の日))、教師の日(【ロシアの職業の日】 День учителя (教師の日))、消防士の日、エコノミストの日、警察官の日、法律家の日・・・ほかにもたくさんあります。

関連

【今日のロシア】切手の博物館

東洋美術館で『桜の木の下で〜大野初子芸術人形展〜』

モスクワの東洋美術館では4月18日〜『桜の木の下で〜大野初子芸術人形展〜』が開催されています。

IMG_5222

IMG_5223

IMG_5250

IMG_5229

IMG_5236 

IMG_5241

IMG_5228 

IMG_5238

IMG_5237

IMG_5246

IMG_5230 

世界各地で展覧会を開催している大野初子さんですが、ロシアでの展覧会は2006年につづき2回目となります。4月18日〜約1ヶ月の開催です。桐塑で作られた人形に胡粉で彩色し、絹地の衣装をまとった人形は、今にも動き出しそうなその一瞬の表情やしぐさに惹き付けられます。赤ん坊から初々しい少女、子守りをする母親、そして孫誕生の知らせに夜道をいそぐおばあさままで、女性たちの人生のドラマが色鮮やかに広がっていきます。

お茶屋さんで働く女性の周りには、満開の桜が見え、人々のざわめきが聞こえてきそう・・・!

関連☆東洋美術館の常設展について→【モスクワの美術館】東洋美術館、探検!

国立東洋博物館 Государственный музей Востока

https://www.orientmuseum.ru

住所 Nikitsky Blvd, 12А, Moskva, 119019