【トレチャコフ美術館】新館 イリヤ&エミリヤ・カバコフ展

2018-11-27

 2018年9月7日〜2019年1月13日まで、トレチャコフ美術館新館で開催されていたイリヤ&エミリヤ・カバコフの展覧会『В будущее возьмут не всех』へ。数年前にロシアのTVでカバコフ夫妻の長編インタビュー番組が放映されたときのタイトルもこの、未来へ皆が連れて行ってもらえるわけではない、だったそうです。“記憶“はカバコフ作品の主題のひとつであるように感じています。

IMG_9260

IMG_9364

IMG_9362

IMG_9361

IMG_9332

IMG_9333

IMG_9335

IMG_9337

IMG_9323

IMG_9324

IMG_9371

イリヤ・カバコフは、私が大学の卒論のテーマにしていた現代アーティストでした。これまでも何度か展覧会へ足を運びましたが、ロシアでの個展を訪れるのは初めて!卒論を書いていた頃には写真集でしか見たことのなかった作品を、モスクワでのこの大規模な回顧展で実際に目にすることが出来た感動は忘れられません!

モスクワでカバコフ夫妻が創作活動をしていたのは、ツルゲーネフ広場にある、かつて保険会社『ロシア』が入っていた美しい建物(Дом страхового общества «Россия»)の上階でした。

 

☆Илья и Эмилия Кабаковы『В будущее возьмут не всех』

https://www.tretyakovgallery.ru/exhibitions/ilya-i-emiliya-kabakovy-v-budushchee-vozmut-ne-vsekh/

 

☆Новая Третьяковка(トレチャコフ美術館新館)

https://www.tretyakovgallery.ru/for-visitors/museums/novaya-tretyakovka/

住所:Крымский Вал, 10

 

【トレチャコフ美術館】新館 ミハイル・ラリオノフ展

2018年9月19日〜2019年1月20日まで、トレチャコフ美術館新館で開催されていたミハイル・ラリオノフ展へ。

IMG_9271

IMG_9272

△ロシア・アヴァンギャルドの画家として知られるラリオノフ。人生とともに画風も変化していくラリオノフの生涯をたどることが出来る見応えのある展示でした。

IMG_9311

生涯のパートナーであった画家のナタリヤ・ゴンチャロワとの出逢い、パリを訪れ印象派に傾倒していく時代、ラリオノフが先導してモスクワで結成された急進的な芸術集団«Бубновый валет»(ダイヤのジャック)と «Ослиный Хвост»(ロバのしっぽ)の時代、そしてロシアを離れてセルゲイ・ディアギレフ率いるロシア・バレエ団の舞台美術を担当していた頃の作品・・・。

IMG_9261

IMG_9264

IMG_9263

IMG_9308

IMG_9269

IMG_9267

IMG_9275

IMG_9274

☆Новая Третьяковка(トレチャコフ美術館新館)

 https://www.tretyakovgallery.ru/for-visitors/museums/novaya-tretyakovka/

住所:Крымский Вал, 10

☆ミハイル・ラリオノフ展 https://www.tretyakovgallery.ru/exhibitions/mikhail-larionov/

ママの味!ТИРОЛЬСКИЕ ПИРОГИ(チロルのケーキ)

ロシア人の友人が、「ママが手作りしてくれたような味で、モスクワで一番気に入っているの!」とお薦めしてくれたТИРОЛЬСКИЕ ПИРОГИ(チロルのケーキ)

IMG_9046

 

IMG_9053

IMG_9050

△お値段は、どれも270~370くらい。1切れのつもりで「1つ」お願いすると・・・なんとホールで出てきました!そうなんです、ホールでこのお値段!!フルーツもクリームもタルトも、たしかに素朴で安心なママの手作りの味です。

IMG_9047

△ペストリーやサンドイッチ、焼き菓子などもあるのですが、ちょっと気になったのはこちらのリボン・クッキー。プレゼントにもぴったりの可愛さ!

IMG_9048

IMG_9052

ТИРОЛЬСКИЕ ПИРОГИ tirolpirog.ru/