モスクワであまり見かけないもの〜有塩バター〜

2018-09-17

日本では当たり前にあって、モスクワではあまり見かけないもの。いろいろありますが、有塩バターもそのひとつです。日本のバター売り場では、有塩がメインで、主に製菓材料として無塩バターも販売されていますが、モスクワでは・・・

IMG_4907 

乳製品が豊富なので、バターの種類はたくさんあるものの、すべて無塩でした。有塩バターは?と尋ねてみると、こちらのお店ではハーブやにんにくのミックスされたタイプのみとのこと。いつもどうしてなのか気になっていたのですが、先日知人のロシア人に「バターはパンに塗って、サラミやチーズや、サーモン、イクラなどを乗せて食べるでしょう?サラミもチーズもサーモンもハムも塩辛いから、バターに塩気はいらないの。バトン(ロシアの伝統的なパン)のぼそぼそした食感をマイルドにするクリーミーさは重要よ」と言われて、なんだか霧が晴れたように納得した瞬間でした。

スクリーンショット 2018-09-22 22.05.12

ロシアにいらしたら、カフェや劇場の軽食で、ぜひブッテルブロード(バトンを薄切りにして、無塩バターを塗り、塩辛いロシアのサラミやサーモンを乗せたオープンサンド)を召し上がってみてください。

 

カテゴリー: 今日のロシア