モスクワ通信『2階建てバスに乗って観光してみよう!』

2018-06-20

(ロシア文化フェスティバルblogより)

観光シーズン到来!モスクワ市内で赤い2階建ての観光バスCity Sightseeing Moscowをよく見かけます。

スクリーンショット 2017-09-17 6.04.00

△Городские экскурсии по Москве на двухэтажном автобусе

世界のさまざまな都市で展開されているCity Sightseeingのモスクワ版。少し高い席から、いつもとは違うモスクワの景色が広がります。

スクリーンショット 2017-09-17 6.06.28

ガラス張りで見晴らしのよい最前列は子どもたちに人気!後方のお席は風が心地よく感じられます。

スクリーンショット 2017-09-17 6.06.57 

イヤホンガイドには日本語表示もありますが、この日はロシア語と英語など8カ国語でした。

スクリーンショット 2017-09-17 6.09.56 スクリーンショット 2017-09-17 6.11.38

バスの入り口でチケットを購入して乗車します。大人1人1300ルーブル。7歳未満のお子様は無料で、家族割り引きや2日間有効券、モスクワ川遊覧船ツアーも楽しめる共通切符なども販売されています。

こちらの観光バスは2ルート。中心部を60~70分で巡る《赤ルート》とモスクワ川に沿ってモスクワ大学の方まで120~150分でまわる《緑ルート》です。午前10時から約20分おきに2路線が交互に循環しているそうです。

スクリーンショット 2017-09-17 6.14.21

スクリーンショット 2017-09-17 6.14.54

この日はイベントのために2つのルートを混ぜた特別ルートでした。赤の広場の聖ワシリー寺院と、雀が丘展望台では、それぞれ降車して20分ほど記念撮影できるお時間もありました。

スクリーンショット 2017-10-23 3.22.50

2階建てバスからモスクワを眺めてみるのも新しい発見があって新鮮ですね。(ルート、停車するバス停など詳細はこちら

 

プーチン大統領とティータイム!?

2018-06-19

世界のサポーターが集まっているモスクワでは、いつも以上にさまざまな種類のユニークなロシアお土産をみかけます。

スクリーンショット 2018-07-02 1.59.44

 

△プーチン大統領の両手をカップのふちにかけて使うユニークな紅茶のティーバッグ。柔道着バージョンもありますね。

スクリーンショット 2018-07-02 2.00.02

 

△可愛らしいマトリョーシカのタイプも。

 

カテゴリー: 今日のロシア

【FIFAワールドカップ2018ロシア】ザビワカくん・・・!?

2018-06-18

もはや公式ショップやお土産屋さんのみならず、スーパーマーケットやキオスク、雑貨屋さんなど、街中のあらゆる場所で売られている公式マスコットのザビワカくんグッズ!

この時期、街中のあちらこちらに、ダーチャ(平日は都心のアパートで暮らすロシア人が週末に郊外で過ごす菜園つきの別荘)で穫れた太陽の恵みいっぱいのベリー類や果物・野菜が売られているモスクワですが・・・

スクリーンショット 2018-07-01 22.08.12

そんな場所にも、やっぱりザビワカくん!そして横に並んでいるのは・・・ザビワカくん??

スクリーンショット 2018-07-03 0.30.45

△ザビワカくんがいる公式ショップではどうもお見かけしない顔のようですが・・・息子が一言「ママ、きっとロシアの親戚とお友達だよね」そうなのかしら!? ロシアでは同じ商品でも、売られている場所によって値段が異なることがよくあります。また、昨日は棚に並んでいたものが今日はない、とか、次回いつ入荷するか分からない、ということも。本物を確実により良心的なお値段で購入したいものですが・・・。

スクリーンショット 2018-07-03 13.09.34

△ちなみにザビワカくんの名前は、ロシア語で Забить гол ゴールをきめる という時に使う動詞からきています。トラやネコも候補にあがった決勝投票では、俊敏でアグレッシブなイメージが評価されて選ばれたオオカミの男の子です。ミルクティ色の毛並みに、ロシアカラーの衣装とオレンジのスポーツグラスを身に付けています。

△決定前の2015年12月には、ロシア代表チームが“画伯”となり、公式マスコットをイメージしてスケッチしたユニークな動画も!

ラジオ・スプートニク記事『ザビワカの先祖たち

 スクリーンショット 2018-07-02 1.41.28

 

カテゴリー: 今日のロシア