【モスクワの和食】日本食事情 2018

2018-12-30

2007~2009年のモスクワの寿司ブームはすっかり定着し、2017年のモスクワでは、ヘルシーで美しい寿司は老若男女に愛されるカフェやレストランの人気定番メニューになっていました。今や日本人の監修する店で本格派の寿司を堪能することもできますし、ロシア独自の進化を遂げたロシア風の寿司!?を楽しむこともできます。そんなレストラン・チェーンでは日本人がビックリするようなお寿司も多いですが、店内はいつも箸を上手に使うロシア人客で賑わっていて、日本食人気の高さを感じさせます。日本食材店もありますが、一般的なスーパーでも寿司用の食材等が購入出来るようになり、家庭でもお寿司を楽しむロシア人も。最近は、うどんにつづき本格的なラーメンを味わえるお店も増えてきてモスクワ在住日本人を喜ばせています。 さらに、2018年にはちいさな抹茶ブーム!すでに煎茶は定番ですが、抹茶ラテをメニューに加えたカフェが増えました。(【ロシアの流行】抹茶ラテはお洒落カフェの定番?!2017年から2019年の抹茶ブームを追いかけろ!

IMG_7310

△街を歩いていると、日本語を目にして「あら、ここにも日本食レストランが・・・!」ということも多い今日この頃。とあるモスクワのレストラン紹介サイトでは、日本食レストランの数はすでに168箇所!そのなかのいくつかをまとめました。

【寿司】

食通も一目置くモスクワの日本食レストラン Cutfish sushi bistro

築地気分でお寿司を!お洒落にリニューアルしたУсачевский рынок(ウサチョフスキー市場)

Fumisawa Sushi(フミサワ・スシ)

IMG_7307

△SHIBA

 

【和食&ラーメン・うどん】

モスクワで自家製つけ麺!日本酒居酒屋バー“クウ”

Corner Cafe&Kitchen(コーナー・カフェ)

モスクワの丸亀製麺 МАРУКАМЭ

 

【老舗日本食レストラン】

日本食レストラン 夢 Ю-МЭ

日本食レストラン ИЧИБАН БОШИ 一番星

VIP御用達の高級和食老舗レストラン誠司

★AOZORA

★桜(Цветение сакуры)

小松菜に小カブにホッケに秋刀魚の配達も Сайзен(さいぜん)

【モスクワのなかの日本】松屋、ロシア初上陸!※閉店

★IZUMI

 

【カフェ】

モスクワで鯛焼き!隠れ家カフェ ЯПОКОФЕ

【ロシア人に人気の日本風料理チェーン店】

【モスクワのレストラン】ロシア人に人気の日本食 ヤキトリヤ

IMG_8779

★タヌキ

天ぷらホット・ロールにワビサビ・ロール!?日本カフェ Ваби Саби(わびさび)

★ギンノタキ

【モスクワのレストラン】フジコ・・・!?

Nobu

 

 

2019年の干支は・・・ブタ!?

2018-12-29

日本と同様に干支が使われているロシア。年末が近づくと、来年の干支がモチーフになった小物やカレンダーなどをよく見かけます。

IMG_0180

IMG_0509 

亥年の2019年のケーキにも・・・ブタ!?そうなんです、ロシアでは、イノシシ年はイノシシよりもブタをよく見かけます。

IMG_2034

△ロシアでは、新年のあと1月7日にクリスマスがやってくるので、干支×クリスマスの組み合わせもありです。

IMG_0291

IMG_0290

 地下鉄の入り口に並ぶ小さな雑貨屋さんにも、ブタ、ブタ、ブタ・・・!

IMG_0287

IMG_0288

△タオル屋さんにも。何末年始の贈り物に、名前つきのタオルなんかもありますね。カレンダーや絵はがきにもブタをよく見かけます。

IMG_2031

IMG_2032 

△ロシア・デザインの高級スカーフ店Radical Chicの2019年新年布製カレンダー&ランチョンマット(→ロシアが溢れ出すスカーフ美術館!Radical Chic

IMG_1427-450x600

 

△コロムナの石けん工房からも、2019年干支のシリーズ!(→百貨店グムでも!コロムナ石けんの冬バージョン

 

**********************************

ヴィソーチン先生とご一緒にお届けしておりますNHKラジオまいにちロシア語《入門編》千里の道も一歩から(月曜日〜水曜日)再放送中です!

初めて知る表現も多く、毎回一緒に楽しんでいるロシア語クイズのコーナー!

Подложить свинью.(直訳するとブタを置く)は何を意味しているでしょう?がありましたね。①においを発する②よく何かを自分のものと間違える③卑劣なことをする

正解は③でしたが、意外でした!

ロシアのキンダー・サプライズはキンデル・シュルプリーズ!«Киндер сюрприз»

2018-12-25

IMG_5774

世界の子どもたちに大人気のキンダー・サプライズ!イタリアのフェレロ社が製造・販売しているちいさな卵型のチョコレートで、なかにはおまけの玩具が入っています。こちらは以前、地下鉄キエフスカヤ駅のショッピングモール エヴロペイスキー前に設置されていたキンダー・チョコレート50周年の記念モニュメント!

IMG_8814

ロシアでも、レジの脇や玩具売り場など、いろんな場所で見かけます。ロシア語では、«Киндер сюрприз»キンデル シュルプリーズ!息子とお買い物に出かけると、知らないうちに買い物かごに入っていることも。ロシアのチョコレートではありませんが、キリル文字で書かれていたり、ロシアのキャラクターが描かれていたりするとちょっと楽しいお土産にもなります。

IMG_1790

息子の通っている音楽学校のクリスマスコンサートでは、フィナーレに全員でアンサンブルを披露したあと、子どもたち全員にキンダーチョコレートのアドベントカレンダーの贈り物がありました。

IMG_0534

IMG_0535

クリスマスまでの毎日、ひとつひとつ窓をあけていくカレンダーで、なかからチョコレートが出てきます。

IMG_0541

年末年始には、ちょっとしたプレゼントを贈りあう習慣のあるロシア。もちろん、そんな時にもチョコレートは大人気!クリスマスコンサートの後にも可愛らしい珍しいチョコレートをいろいろ頂きました。

IMG_1792

△ベラルーシやキルギス、ドイツ、ハンガリーなど海外のチョコレート、そして同じくキンダーシリーズのお手紙型のチョコレートは、名前やメッセージをつけて渡すことが出来るようになっていました。

«Киндер сюрприз» https://www.kinder.com/ru/ru/