2階建てバスに乗ってモスクワ観光をしてみよう!

2017-09-13

「ガイドブックは読まない。まずは観光バスで市内を一周して、それから気になった場所へ足を運んでみる」世界中をまわっている旅人の方がインタビューでこんな風に答えていらっしゃって印象に残っています。2017年の夏休み、旅人気分でモスクワの観光バスCity Sightseeing Moscowに乗ってみました。

スクリーンショット 2017-09-17 6.04.00

△Городские экскурсии по Москве на двухэтажном автобусе

世界のさまざまな都市で展開されているCity Sightseeingのモスクワ版。少し高い席から、いつもとは違うモスクワの景色が広がります。

スクリーンショット 2017-09-17 6.06.28

 

ガラス張りで見晴らしのよい最前列は子どもたちに人気!後方のお席は風が心地よく感じられます。

スクリーンショット 2017-09-17 6.06.57

 

イヤホンガイドには日本語表示もありますが、この日はロシア語と英語など8カ国語でした。

スクリーンショット 2017-09-17 6.09.56 スクリーンショット 2017-09-17 6.11.38

バスの入り口でチケットを購入して乗車します。大人1人1300ルーブル。7歳未満のお子様は無料で、家族割り引きや2日間有効券、モスクワ川遊覧船ツアーも楽しめる共通切符なども販売されています。

 

 こちらの観光バスは2ルート。中心部を60~70分で巡る《赤ルート》とモスクワ川に沿ってモスクワ大学の方まで120~150分でまわる《緑ルート》です。午前10時から約20分おきに2路線が交互に循環しているそうです。

スクリーンショット 2017-09-17 6.14.21

 

スクリーンショット 2017-09-17 6.14.54

この日はイベントのために2つのルートを混ぜた特別ルートでした。赤の広場の聖ワシリー寺院と、雀が丘展望台では、それぞれ降車して20分ほど記念撮影できるお時間もありました。

住んでいるとなかなかいわゆる観光スポットへ寄る機会が少ないのですが、たまには旅行気分でモスクワを眺めてみるのも新しい発見があって新鮮です。

 

ルート、停車するバス停など詳細はこちら

カテゴリー: 今日のロシア