【ロシアのチョコレート】ロシア版!?きのこの山は白きのこ入り

2019-10-20

「おかあさん、きのこの山があったよ!」モスクワへ来たばかりの頃、お菓子コーナーで見つけたのは韓国のお菓子メーカーORION社のChoco boy。モスクワのスーパーでよく見かけます。

IMG_7518

そしてこちらは・・・ロシア版のきのこの山!?

IMG_7491

△なんとホワイトチョコレートの白きのこ入り!

ロシアの子どもたちに人気のアニメФИКСИКИのきのこチョコレートです。息子も大好きなこのアニメは、ネジの家族が主人公となって、ネジたちの目線から、一緒にさまざまな電化製品や器具などの内部や構造を冒険しながらその仕組みや役割を楽しく教えてくれます。電気ケトルはどうしてお湯が沸くのか?など「どうして知ってるの?」と尋ねると、息子はよく「フィクシキで言ってた!」と答えます。

関連

【ロシアのアイスクリーム】バスキン・ロビンスのロシア・フレーバー アヴラウ・ドゥルソ味&フィクシキ味

【ロシアのアイスクリーム】バターのような・・・!

2019-10-19

「おかあさん、あの人バターをそのまま食べているよ!」驚いた顔の息子の目線をたどると・・・たしかに!ロシアではよく、アイスクリームが、バターのような長方形で紙に包まれて販売されています。

IMG_9171 IMG_9172

IMG_5995

これをそのまま食べる方、しかも食べながら歩いている方は少なく、これまで私も逢ったことがありませんでしたが、確かに日本人が初めてみたら「バターを食べている!」ように見えてしまうかもしれません。

【ロシアのチョコレート】ТОВАР ГОДА2018受賞!松の実とオブレピーハのチョコボール

よく見かけるようになったロシアのチョコレート!ロシアでよく食べられている松の実とオブレピーハを固めたものをチョコレートでコーティングしています。(☆【ロシアの食】松ぼっくりを味わう!?【ロシアの食】ロシア美人の素!?人気フルーツоблепиха(シーバックソーン)

IMG_8555

△2018年のТОВАР ГОДАを受賞したようで、パッケージも可愛いですね!

IMG_8361

IMG_8360

△シベリア発コスメのナチュラシベリカ同様、シベリアの自然の恵みで作られているため、ナチュラル&ヘルシー志向になってきているロシア人にも、そしてお土産としても受けているのでしょうか。

素朴な風味は魅力なのですが、松の実とベリーがしっかりと固められすぎてしまっているため、ちょっと噛み応えがありすぎるような・・・。それぞれの食感を感じられるくらいのほろほろ感で繊細に固めたら、きっと日本人好みのお土産になるかな、と思います。

IMG_6833

 

△今一押しの商品のためか、たとえばウラジオストクなら、ウラジオストク版の可愛らしいイラストのカバーをかけて同じ商品が売られていました。

 

関連

ナチュラ シベリカ 2019 日本→サハリン→色丹