【英国のお気に入り】お土産や贈り物にも!ティータイムを彩るティータオル

2022-03-17

イギリスでお土産のコーナーへ行くとよく見かけるのが、ティータオルとマグカップ!さすが紅茶大国♪と思って見ていました。たとえば、イギリス伝統のサーカスへ行ったときにも、ティータオル&マグカップ(☆伝統的なイギリスのサーカスGIFFORDSへ!イギリスとロシアのサーカスあれこれ)、スノードロップを見に行ったときにも、ティータオルとマグカップ。(☆【英国のお気に入り】満開のスノードロップを探しに・・・

そして、こちらはずっと気になっていたお店Cologne&Cottonの美しいティータオル!キッチンと心をパッと明るくしてくれるカラフルなこのティータオルのシリーズはフランス製、幸せの青い鳥が飛んでいます。

産業革命の英国でうまれ、ティーポットやカップなど食器類に指紋がつかないように磨いたり、冷めないように包んだり・・・ティータイムに重宝されてきました。日本の布巾にくらべると大判で、華やかなデザインが多いのも特徴です。

毎週通っている息子の音楽学校の近くにあるMarylboneエリアのこのお店は、ほかにも気になっている理由がありました。それは・・・

△ディスプレイに可愛らしいマトリョーシカ と玉ねぎ屋根の教会のオルゴールが置かれていること。

クリスマスにもとっても素敵に飾っていました。

△そういえばロシアでも、マトリョーシカ 柄のお気に入りのティータオルがありました。(関連ブログ☆【ロシアのお土産】マトリョーシカのロシア布地なら«Трехгорная мануфактура»

朝、起きてニュースをチェックするのが怖い毎日。まさかと思っていたことが起こってしまい、寝ている間にもっと怖いことが起こっていたら・・・

もうなるべくニュースは見ないようにしよう、そう決意しても、やっぱり気になってしまって気づくとスマホに手を伸ばし、そして見るたびに悲しいニュースが心のなかにつもっていきます。

こんなときだからこそ、美しいティータオルに包んだマグカップで毎朝温かいミルクティーを淹れて、前を向いて笑顔で1日をはじめなければと思う今日です。