【今日のロシア】群像社2017カレンダー『В ПУТИ. 道ありて』

2017-01-14

群像社さんの2016カレンダーは『В ПУТИ. 道ありて』。写真家ミハイル・ゲニスさんと画家タチヤーナ_ルコリさんによる写真と恵乃コラボレーションになっています。

スクリーンショット 2017-01-16 12.09.08

群像社さんのカレンダーは、ロシアの祝日やロシア正教の祭日に加え、主な作家の生没年が記されているのが特徴です。今日という日が、数えきれないほどの偉大な作家たちの生きた証のうえに成り立っていることを感じます。命を受け継いで、過去から未来へつづく道へそっとちいさな一歩踏み出す私たちの視界のような写真と絵が素敵です。

 

スクリーンショット 2017-01-16 12.07.16

 

 同封のロシア文化通信『群』は、『天性の詩人 ロック歌手 ゼムフィーラの歌を求めて』

スクリーンショット 2017-01-16 13.15.50

カテゴリー: 今日のロシア

【今日のロシア】東洋文庫 ロマノフ王朝展

2017-01-13

ロシア文化フェスティバル IN JAPAN 2017年のイベント幕開けは、東洋文庫で開催されるロマノフ王朝展でスタートです!

スクリーンショット 2017-01-16 12.44.57

 

以前もご紹介しましたが、いつも芸術的な東洋文庫のリーフレット!(過去関連ブログ☆【今日のロシア】もっと北の国から)会期中には、ソ連ミリタリー&ロリータファッションを愛する人気声優の上坂すみれさんのトークショーも!

スクリーンショット 2017-01-16 12.46.35

お相手は、『カラマーゾフの兄弟』新訳版でドストエフスキーブームを巻き起こし、『新カラマーゾフの兄弟(上)(下)』では小説を上梓、東京外大では私のゼミの教授でもいらした亀山郁夫先生です。

ほかにも沼野恭子先生による講演『ロマノフ王朝時代の料理とファッション』、以前コンサートをご一緒しましたバラライカ奏者マキシム・クリコフさんのコンサートなど、興味深いイベント盛りだくさんです!

 

 

過去関連ブログ☆【今日のロシア】東洋文庫ミュージアム、探検

カテゴリー: 今日のロシア

【今日のロシア】ダウントン・アビー5

2017-01-12

日本ではNHKで放映中のイギリスのテレビドラマシリーズ『ダウントン・アビー』(ダウントン・アビー、原題:Downton Abbey ロシア題«Абба́тство Да́унтон»)。イギリスでは2015年にシーズン6をもって放送終了しましたが、日本ではただいまシーズン5がオンエアされています。

 スクリーンショット 2017-01-16 11.34.28

シリーズでは、第6代グランサム伯爵夫人ヴァイオレットが、ロシアから亡命した元恋人のクラーギン公爵と再会。公爵の背後には、サモワール(ロシア式湯沸かし器)も・・・

 

 

カテゴリー: 今日のロシア