マトリョーシカの世界☆マースレニッツァ

2010-02-07

 モスクワ特派員ブログの人気コーナー★マトリョーシカの世界。
これまでも本場ロシアならではのさまざまなマトリョーシカをご紹介してきました!

日本でも大人気!ロシアの民芸品マトリョーシカは、
木製のお人形をぽこっと開けると、なかからひとまわり小さなお人形が、
さらにぽこっと開けるともう一回り小さなお人形が・・・つぎつぎに出てきます。

今日は、ロシアで明日からはじまる「マースレニッツァ(バター祭り)」にちなんで、
こちら!



イリーナ&イリーナ作。
おんなじ名前を持つ2人のイリーナさん。
お仕事がきっかけでお友達になった二人がプレゼントしてくれました!


▲イリーナ・ヴァトルーシュキナさん        

▲イリーナ・グヴォジェフスカヤさん

お二人のマトリョーシカはこちらでも購入できます!
ロシア雑貨マリンカ
http://homepage1.nifty.com/comari/

「マースレニッツァ(バター祭り)」がどんなお祭りか、については
明日のブログでご紹介しますので、どうぞお楽しみに!

 

 

メトロに乗って・・・Цветной Бульвар(ツヴェトノイ・ブリバール)駅

2010-02-06

「モスクワ特派員ブログ」の人気コーナーのひとつ“メトロに乗って・・・”
モスクワ地下鉄の芸術的なホームをご紹介しています!


地下鉄にのればどこへでも行けるモスクワ市内。
まるで東京のように、環状線や東西南北沢山の路線があります。
それぞれテーマを持って装飾されたホームは、
環状線を中心にオプショナルツアーにもなるほど芸術的!!!


今回ご紹介するのはЦветной Бульвар(ツヴェトノイ・ブリバール)駅。


▲ホームにはモスクワ北東に環状に連なる古都群“黄金の環”が描かれ・・・

 


それぞれの古都を代表する教会が
美しいステンドグラスになっています。

実はまだ、黄金の環に行ったことのない私、
いつもここを1周して予習しています♪
ちなみに、駅を出るとこちらです!

これまでの“メトロに乗って・・・”は、ページ左上の目次のなかから
交通”をクリックしてみてくださいね♪

モスクワメトロ公式サイト
http://www.mosmetro.ru/

祝☆キーシン グラミー賞受賞☆

2010-02-05

ロシアの声のニュースより★

グラミー賞:ロシア勢、キーシンら受賞 クラシック部門


米音楽界最高峰とされるグラミー賞の第52回授賞式がロサンゼルスで行われ、Best Instrumental Soloist(s) Performance (With Orchestra)部門で指揮者のウラジーミル・アシケナージとロシア人ピアニストのエヴゲニー・キーシンが組んだCD、プロコフィエフ作曲「ピアノ協奏曲第2番・第3番」が評価された。

 

エヴゲニー・キーシンを初めて知ったのは、放送局の先輩山上アナのオススメでした!
ご自身もピアノニストの山上アナがロシアという国に興味を持ったのも、
ショパンのピアノ協奏曲第1番を弾く神童キーシンがきっかけだったそうです。
山上アナはロシアの声の社宅で同じ階に住んでいるのですが、
ときどき私が帰宅すると美しい音楽が聞こえてきて「何のCDだろう~?」と思ったら
なんと山上アナの生演奏だった!なんてことも!!
本当にピアノもロシア語もほれぼれするほどお上手なんです☆

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=r0iUzTiHBvQ
▲神童と騒がれ、当時から世界の名だたる音楽家たちと競演してきたキーシン。
当時の練習風景をうつしたTV番組。


▲昨年2009年には、モスクワでコンサートがありました!
ロシアのTVでもインタビュー番組が放送されました。
現在でも世界中で精力的にコンサート活動を続けています。

素人の私が聞いても、キーシンの奏でる音はキラキラと透明感があって美しい!
大ヒットしたドラマ「のだめカンタービレ」で、美しい音が1音1音、
宝石になって舞い上り会場を包みこむシーンがありましたが、
まさにそんなイメージです♪

山上アナにたくさんのCDを借りて、私もすっかりファンになってしまいました★
ちなみにファンクラブのサイトによると、
2011年、40歳のお誕生日(10月10日)は
日本でのバースデー・ガラコンサートで迎える予定のようです!