氷の彫刻展2009

2009-03-17

モスクワの植物園で開かれている
氷の彫刻展ВЮГОВЕЙ2009へ行ってきました♪

%95X%82%CC%83n%81%5B%83g%82Q.JPG

今回のテーマは“世界の有名建築物”
тв центрニュース動画はこちら

555_100.jpg

ロシアからはクレムリン!
アメリカの自由の女神やパリのエッフェル塔、日本の五重塔・・・
エジプトのスフィンクスのまえでは可愛い兄弟が記念撮影☆

%83G%83W%83v%83g%82%CC%83X%83t%83B%83%93%83N%83X%91O%82%C9%95%C0%82%D4%8CZ%92%ED.JPG

ほかにもアーティストによるコンクール受賞作や
干支をあしらった彫刻が並ぶ散歩道。

555_98.jpg

モスフィルムのシンボルも氷に☆

%83%82%83X%83t%83B%83%8B%83%80.JPG

ライトアップされる夜もロマンチック☆

%83G%83b%83t%83F%83%8B%93%83%83%89%83C%83g%83A%83b%83v.jpg

とーっても寒いので、
完全防備でお出かけくださいませー。

「チェブラーシカの部屋」博物館その2

2009-03-16

昨日ブログでご紹介した
「チェブラーシカの部屋」博物館

%83%60%83F%83u.JPG

「チェブラーシカの部屋」の奥には・・・
アトリエ・スペースがあって、
画家のおじいさんが子供たちのために
毎日絵を描いているそう。

%89%9C%82%CD%83A%83g%83%8A%83G%83X%83y%81%5B%83X%82%C9.JPG

園内にはいろんなところにチェブが!
たとえば、お昼寝部屋の入口はこんな感じ。可愛い☆

%82%A8%92%8B%90Q%95%94%89%AE%82Q.JPG

「オープンしたばかりなので日本人は初めて」と
子供用椅子に腰かけてお菓子までご馳走になり、
お土産にウスペンスキー氏サイン入り絵本まで!
ラリーサ先生、本当にありがとうございました!!

%89%80%93%E0.JPG

IMG_3291.JPG

なんだかロシアの子供たちと一緒に
本当にチェブの部屋におよばれしたみたいな一日でした♪

「オープンしたばかりなので日本人は初めて」と
子供用椅子に腰かけてお菓子までご馳走になり、
お土産にウスペンスキー氏サイン入り絵本まで!
ラリーサ先生、本当にありがとうございました!!

%89%80%93%E0.JPG

IMG_3291.JPG

なんだかロシアの子供たちと一緒に
本当にチェブの部屋におよばれしたみたいな一日でした♪

チェブラーシカの部屋博物館

Адрес(2550幼稚園の住所):Дмитриевского, 3а, детский сад2550.,

最寄地下鉄駅 :Выхино (ここからさらにマルシュルートカかバスに乗らないと遠いんです・・・アクセスがちょっと不便ですよね)

Телефон(電話): 8 499 721 6902

基本的には 7.00~19.00まで開館していますが、幼稚園がお休みの日は休館らしいので、
訪問前には一度電話をもらえたらとのことでした。
ちなみに先生たちはロシア語しか話せないのですが、「日本人のお客さんは大歓迎!」といっていました☆

「チェブラーシカの部屋」博物館

2009-03-15

「チェブラーシカの部屋」博物館に行ってきました!

chebu入口.JPG

入口ではチェブラーシカとワニのゲーナがお出迎え。
真ん中には、チェブラーシカが住んでいた電話BOXを発見!

外観3.JPG

Чебурашка(チェブラーシカ)は、ロシアの
児童文学作家エドゥアルド・ウスペンスキー氏の原作を
ロマン・カチャーノフ監督がアニメ映画化。
いまや日本でも大人気キャラクターになっています☆

その人気をうけてモスクワにオープンした博物館は
“部屋”博物館というだけあって本当に1部屋!
モスクワ郊外の第2550番幼稚園のなかにあります。

館長のラリーサ先生と可愛い子供たちが
親切に案内してくれました!

子どもたちと.JPG

博物館内には・・・
チェブラーシカを書いていた時に
原作者ウスペンスキー氏が使っていたというタイプライターや

ウスペンスキー氏使用のタイプライター.JPG

沢山のチェブラーシカグッズと一緒に、
なんと!チェブをテーマにした子供たちの工作が
所狭しと展示されていました。
うーん、どれも力作揃い!!!

展示品と子供たちの作品がいっぱい.JPG

子供たちの作品と展示品.JPG

IMG_3305.JPG

子供たちの絵と展示品.JPG

これ、とっても可愛いアイディアですよね♪

→その2につづく・・・