【英国のなかのロシア】V&Aミュージアムの前 Twelve Responses to Tragedy

2020-09-30

IMG_7015

IMG_7018

IMG_7022

Twelve Responses to Tragedyは第二次世界大戦の犠牲者に捧げられた英国の彫刻家Angela Connerによる作品。

IMG_7023

THIS MEMORIAL WAS PLACED/ HERE BY MEMBERS OF ALL PARTIES/ IN BOTH HOUSES OF THE PARLIAMENT/ AND BY MANY OTHER SYMPATHISERS/ IN MEMORY OF THE COUNTLESS/ INNOCENT MEN WOMEN AND/ CHILDREN FROM THE SOVIET UNION/ AND OTHER EAST EUROPEAN STATES/ WHO WERE IMPRISONED AND DIED AT THE HANDS OF COMMUNIST/ GOVERNMENTS AFTER BEING/ REPATRIATED AT THE CONCLUSION OF THE SECOND WORLD WAR/ MAY THEY REST IN PEACE

第2次世界大戦の結果として本国に送還された後、共産党政府の手によって収監されたたり殺されたりした数え切れないほど多くの無実の人々やそのこどもたちに哀悼の意を捧げ、平和を祈って設置されています。

IMG_7020

ヤルタ会談は1945年2月4日から2月11日にかけて、旧ソビエト連邦のヤルタで開催された首脳会談で、ソ連のスターリン書記長、イギリスのチャーチル首相、アメリカのルーズベルト大統領が会談に臨みました。

関連☆【英国のなかのロシア】〜まとめ〜

ヴィクトリア&アルバート博物館でKIMONO展

2020-09-29

大好きな場所ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館で着物に関する展覧会『Kimono: Kyoto to Catwalk』が開催されているよう!ぜひ行かねば・・・!

IMG_8319

ロシアでも、素晴らしい日本関連の展覧会があり、着物で出かけました。☆【日露交流年】【プーシキン美術館】着物なら並ばずに!「江戸の絵画と浮世絵の傑作展」

 

関連

【イギリスのなかのロシア】〜ヴィクトリア&アルバート博物館とウィリアム・モリス〜

【イギリスのなかのロシア】V&Aミュージアムの前 Twelve Responses to Trag

【英国のなかのロシア】プーシキン ・ハウス!

2020-09-28

Pushkin House(Пушкинский Дом)は、プーシキンの生家でも家博物館でもなく・・・ロンドンにおけるロシアの文化センターのような場所だそうです。コロナウイルスの影響で現在は閉館していますが、さまざまな講座やイベントが開催されているようです。

IMG_7993

IMG_7991

IMG_7990

 

こちらの建物は、Henry Flitcroftによって1744年に改装されました。

2021-09-27 14.05.02

サンクトペテルブルクにもPushkin House(Пушкинский Дом 住所:199034, Санкт-Петербург, наб. Макарова, 4)があり(関連☆【ペテルブルクで出逢う偉人シリーズ】国民的詩人プーシキン)、 こちらはGiovanni Francesco Lucchiniによって 1829-32年に建てられたものだそうです。Open House Festival 2021 の枠内で、2つのプーシキン・ハウスについてのレクチャー・イベントもあるようです。

Pushkin House

住所: 5a Bloomsbury Square, London WC1A 2TA

公式サイト: https://www.pushkinhouse.org

ロシアの国民的詩人プーシキンにまつわる場所、モスクワにはたくさんあります!☆【モスクワで出逢う偉人シリーズ】国民的詩人プーシキン

関連

【英国のなかのロシア】〜まとめ〜