【ロシアのお菓子】ロシア各地のプリャーニキ

2019-05-19

サモワール(ロシアの湯沸し器)を囲んで楽しむロシアの伝統的なお茶会で登場するお菓子のひとつ、蜂蜜をつかった伝統菓子のプリャニキ(ロシア版のジンジャーブレッド)。サモワールとプリャニキの博物館があるトゥーラについてはご紹介しましたが(【サモワールの街トゥーラ】トゥーラのプリャーニク博物館)・・・ロシアのほかの都市でもその土地自慢のプリャニキがあり、おみやげで頂くことがあります。

IMG_7215

IMG_7213 IMG_7217

△こちらはモスクワ郊外ポクロフという街の工場 Покровский пряник 製。大きな長方形のプリャーニクはチョコレートでコーティングされており、上にはホワイトチョコレートでロシアを象徴するモチーフが繊細な細工で飾られています。立派なプラスチックケースに入っており、生地にはたっぷり胡桃がはいっていました。私の頂いたものは伝統的な衣装を身につけたマトリョーシカで、手には美しい刺繍が施された布の上に丸いパンを乗せており、パンの上には塩が乗っています。パンと塩というのは、ロシアやスラブ諸国では伝統的な歓迎のしきたりです。生活に欠かせない大切なパンと塩で温かく迎えるのはロシア人のおもてなしの心。迎えられた方は、パンをひとかけら取って、塩を少し付けて食べることで歓迎に答えます。今も国賓を招いた際など、テレビのニュースなどでパンと塩の儀式を観ることがあります。

 

IMG_2384

 

pryanik 2019-05-19 13.53.11

△こちらはロシアの最古の都市ノヴゴロド(ヴィリーキー・ノヴゴロド)の”Дом Берга“製。ざくざくしたクッキー生地のトゥーラに比べ、色も黒くてしっとりとやわらかで洋酒やシナモンの香るケーキ風。セロファンで包んで麻紐で結んだ包装も素朴で可愛らしいです。

IMG_0784

IMG_0821

△こちらも黄金の輪のひとつ古都スズダリのプリャーニク

【モスクワの本屋】ドム・クニーギ(Московский дом книги 本の家)

モスクワで最も大きな歴史ある本屋といえば、дом книги(ドム・クニーギ 本の家)です。

IMG_5804

△ノーヴィ(新)・アルバート通りの巨大な店舗。スタールィ(旧)・アルバート通りはお土産屋さんの並ぶクラシックな通りです。

IMG_5805

IMG_5806

IMG_7083

IMG_5820

△50周年記念の掲示

IMG_7082

IMG_5818 

IMG_5817

△洋書もあります。友人はここで英語版の『巨匠とマルガリータ』とロシアでも話題のヤナギハラ・ハニヤさんの本を購入していました。

IMG_7080

IMG_7079

IMG_7066

IMG_7069

IMG_7068

△子どものコーナーも大充実!息子はオステル作『細菌ペーチカ』のなかのケフィールの話が大好き!放送局「ロシアの声」先輩の毛利久美さんによる日本語訳版もあります。(☆【今日のロシア】悪い子のすすめ)(【今日のロシア】いろいろのはなし

本以外に、ちょっと楽しいロシアのお土産や工作グッズも取り揃えられています。

IMG_5816

IMG_5809

IMG_5808

△プーチン大統領Tシャツに、作家や詩人、作曲家などの作品をテーマにしたTシャツ、

IMG_7072

IMG_7071

△ビーズで白樺を、段ボールで詩人マヤコフスキーの頭像を工作するキット

IMG_5812

IMG_5813 IMG_5815

△冬にはクリスマスツリーの飾りも。宇宙飛行士やマトリョーシカなどロシアらしいモチーフがお土産に喜ばれそうです。(【モスクワ郊外クリン】一年中、ロシアの新年!もみの木のオーナメント博物館

IMG_7075

△切手コーナー

IMG_7078

△CDコーナー

IMG_7076   

△ラッピング・コーナー(【ロシアのお土産】ラッピングと紙袋

Московский дом книги (本の家)http://www.mdk-arbat.ru

関連

【水の都サンクト・ペテルブルク】血の上の救世主教会、ドム・クニーギ、カザン大聖堂

【モスクワのカフェ・ベーカリー】Хлебная лавка (フレプナヤ・ラフカ)

IMG_8938

ロストフ・ナ・ドヌーで7店舗を展開し人気だったХлебная лавка (フレプナヤ・ラフカ)がモスクワに進出したのは2015年1月。フランスで学んだシェフによる焼きたてパンとともに、みんな週末ゆっくりとブランチを楽んでいました。

IMG_8919

IMG_8923

IMG_8920

IMG_8933

IMG_8934

IMG_8930

IMG_8916

△新感覚でモスクワでちょっとした流行の“もち”スイーツ!

IMG_8924

△伝統的な蜂蜜ケーキには蜂が・・・!

Хлебная лавка http://www.hlebnaya-lavka.ru

住所  ул. Большая Никитская, д. 58