【水の都サンクトペテルブルク】皇室御用達のインペリアル・ポーセリン

2019-04-26

憧れのインペリアル・ポーセリン美術館へ。1744年女帝エリザベータによってサンクトペテルブルグ郊外に設立された磁器工房。ロシアでは最古の、そしてヨーロッパでもドイツのマイセン、デンマークのロイヤル・コペンハーゲン、イタリアのジノリに継ぐ伝統的な陶磁窯です。

IMG_6684

IMG_6687

IMG_6688

IMG_6691

IMG_6699

IMG_6704

IMG_6721

IMG_6730

IMG_6731

IMG_6741

IMG_6745

IMG_6752

IMG_6762

IMG_6726

IMG_6824

IMG_6809

IMG_6789

IMG_6778

IMG_6782

IMG_6838

IMG_6839

IMG_6843

IMG_6844

IMG_6829

IMG_6831

IMG_6836

 
関連

【水の都サンクト・ペテルブルク】地下鉄とマヤコフスカヤ駅

北の都サンクト・ペテルブルクで、地下鉄に乗車しました!

IMG_7404

△なんと、カードではなくジェトン!以前はモスクワもこんなコインが使われていたそうです。私が初めてモスクワへ来た2007年にはすでにモスクワではメトロ・カードが使われていましたので、私にとっては生まれて初めてのジェトン体験。

IMG_7405

IMG_7408  

△長いエスカレーターや車両はモスクワとそれほど違いはありませんが・・・モスクワとサンクト・ペテルブルクには同じ名前の駅がいくつかあり、比較してみると楽しいです。

たとえば詩人マヤコフスカヤの名がつけられたマヤコフスカヤ駅はこんな風に違います。

IMG_7410 

△サンクト・ペテルブルクのマヤコフスカヤ駅

IMG_5502

IMG_5504

△モスクワでも最も美しい駅のひとつとして人気のあるマヤコフスカヤ駅。

IMG_5509

△エスカレーターでホームに上がると、天井にはマヤコフスキーの詩をモチーフにした世界が広がります。

0df03141e5aa2797ee84c6da0162d352

 

△マヤコフスキー像の前では、音楽が!(☆モスクワ・メトロ・ミュージック 2018

59fad1e26ca7fc0fc88014da6becbb10

△地上へ出ると、北京ホテルを背景に立つマヤコフスキー像!