モスクワでカラチ!

2018-07-23

ロシアといえば黒パンですが、ロシアの白パンの最も古い形として、Калач(カラチ)と呼ばれるパンがあります。モスクワのパン屋さんでは、残念ながら今、バゲットは見かけますが、カラチにはほとんどお目にかかることが出来ません。郊外の街コロムナのカラチ博物館ですっかりその美味しさに魅了され(モスクワ郊外・コロムナ〜カラチ博物館〜)、モスクワでもカラチを味わえる場所を求めて・・・Калач & Baguetteへ。

IMG_6241

IMG_6245

IMG_6247

△ありました!この形、カラチです!!店内は購入はもちろんカフェスペースも。

スクリーンショット 2018-07-23 15.14.13 IMG_6242

IMG_6249

 

プレーン以外にも、サーモンなどを挟んでサンドイッチ風にしたり、蜂蜜をかけてスイーツ風にしたり、お味もいろいろ選べます。

 

Калач & Baguette https://www.kalatch.ru

関連☆ モスクワ郊外・コロムナ〜カラチ博物館〜

カテゴリー: 今日のロシア

モスクワ郊外・コロムナ街歩き

パスチラ、石けん、カラチ、サモワール・・・ちいさな可愛らしいミュージアムでいっぱいのコロムナ。ショーウインドーや看板まで手作りの温もりが感じられます。そんなミュージアムが集まっているエリアから、素敵なベンチやモニュメントを発見しつつ美しい川沿いへ、コロムナのクレムリン、そしてトロリーに乗って市街地へ・・・

IMG_3988

IMG_3873 

IMG_3987

IMG_3993

IMG_3676 IMG_3746

IMG_3675

IMG_3840 IMG_3843

IMG_3844 IMG_3674

 

△Monument to the Water Carrier

IMG_3980

 

△Statue of Dmitriy Donskoi ドミトリ−・ドンスコイ像

IMG_3864

IMG_3875 

IMG_3877

 

△Monument to Cyril and Methodius

IMG_3784 IMG_3887

Shevlyaginskaya Basseyka

IMG_3853  

  IMG_3997 IMG_3791

 IMG_3883 IMG_3996

街全体が可愛らしく、パステルカラーの壁に白い飾り窓が映えるひとつひとつのお家をみながら歩いているだけでも楽しめました。

 

カテゴリー: 今日のロシア

モスクワ郊外・コロムナのサモワール博物館

コロムナのティータイムといえば、パスチラとお紅茶!パスチラ博物館のすぐそばには、サモワール博物館があります。

スクリーンショット 2018-07-23 13.32.13 

IMG_3743 IMG_3739

IMG_3741

小さな館内にところ狭しと置かれたロシアの湯沸し器サモワール!

IMG_3705

IMG_3712

IMG_3706 IMG_3709 

IMG_3711

この博物館の魅力は、サモワールだけでなく、実際にサモワールが使われていた昔のコロムナでの生活を体験できるちいさな民族資料館も併設されていること!

IMG_3716

ロシアの暖炉ペチカが再現されています。ルバーシカやサラファンなど民族衣装を借りて、温かいペチカの上でお昼寝してみることもできます。ロシア民話『カマスのいいつけ』では、怠け者の主人公がいつも居心地のいいペチカの上でいつも寝そべっていました。薪をくべてお料理してみたり、

IMG_3715  IMG_3737

IMG_3717

可愛いゆりかごで赤ちゃんを寝かしつけたら、明日のパンのために粉挽きをして夜なべの糸巻き・・・ 

IMG_3725  IMG_3731

IMG_3727 IMG_3723  

そして、ロシアのアコーディオン バヤンやバラライカの伴奏で歌いながら、サモワールでお茶を。

IMG_3718

ちいさなカフェも併設されていますので、パスチラとあわせてぜひお薦めしたい博物館です。

 

カテゴリー: 今日のロシア