【FIFAワールドカップ2018ロシア】いよいよ開会式&開幕戦!

2018-06-14

6月14日モスクワのルジニキ・スタジアムにて、ロシアで初開催となる第21回FIFAワールドカップがいよいよ開会式と開幕戦 ロシア VS サウジアラビア戦を迎えました!

△イギリスの歌手ロビー・ウィリアムスがパフォーマンス。そのなかで♪Angelsという曲をロシアのソプラノ歌手Аида Гарифуллина との競演で魅了しました。

今日から7月15日に再びこのルジニキ・スタジアムで決勝戦が行われる日まで、白熱の試合が続きます。

スクリーンショット 2018-07-03 2.13.19

 △まずはグループリーグ。11都市12会場で開催されます。(Wikipedia)

開催国ロシアはAグループで、14日モスクワ(ルジニキ)で対サウジアラビアのあとは、19日サンクトペテルブルグで対エジプト、25日サマーラで対ウルグアイ戦。

日本は19日サランスクで対コロンビア、24日エカテリンブルグで対セネガル、28日ヴォルゴグラードで対ポーランンド戦に臨みます。

日本のベースキャンプ地は、タタールスタン共和国の首都カザン。ロシア・プレミアリーグのFCルビン・カザンの本拠地で、モスクワからは東へ約820km。

スクリーンショット 2018-07-03 2.15.25

スクリーンショット 2018-07-03 2.15.14

ロシア代表は2大会連続出場(ソ連を合わせると通算11回出場)で、現在のランキングは70位。ソ連としては1966年に最高記録ベスト4進出もありましたが、ロシアになってからはグループリーグで敗退となかなか結果を出せていません。日本は6大会連続6回出場で、ランキング61位。2002年日韓共同開催のときにベスト16進出が最高記録となっています。(そのときに勝利した相手がロシアでした)

開催国モスクワでワールドカップを味わえる素晴らしい機会ですので、街の盛り上がりをお伝えしつつ、息子と一緒にサッカーについても少しずつ知っていけたらと思います。

カテゴリー: 今日のロシア

【FIFAワールドカップ2018ロシア】赤の広場で記念ガラ・コンサート

2018-06-13

明日の開会式と開幕戦を前に、モスクワの赤の広場では、ワールドカップ開催を記念したガラ・コンサートが開催されました。

指揮者のワレリー・ゲルギエフ、ピアニストのДенис Мацуев デニス・マツーエフや歌手のアンナ・ネトレプコなどロシアを代表する豪華な顔ぶれでした。

スクリーンショット 2018-07-03 2.50.49

△オープニング演奏後、マツーエフ氏はスーパーモデルのНаталья Водянова ナタリヤ・ヴォデャノワとともに、英語とロシア語によるMCも披露しました!

スクリーンショット 2018-07-03 2.50.41

夕暮れ時のクレムリンを背景に、夏の空に響く美しい音楽・・・!

カテゴリー: 今日のロシア

【FIFAワールドカップ2018ロシア】テラスでサッカー観戦!

2018-06-11

この時期は白夜で夜遅くまで明るいモスクワ。短い夏の太陽を思いっきり楽しむように、街中のレストランでは、この時期限定のテラス席が設けられ、モスクワっ子たちに大人気です。

スクリーンショット 2018-07-01 22.08.42

スクリーンショット 2018-07-01 22.30.50 スクリーンショット 2018-07-02 0.29.20 スクリーンショット 2018-07-04 14.26.19

△今年のテラスには、サッカーボールをあしらったデザインも多いです。そして、スポーツ・バーもかなり増えました。

スクリーンショット 2018-07-02 0.31.00 スクリーンショット 2018-07-08 0.03.52

△ロシア風日本食レストランのヤキトリヤ

スクリーンショット 2018-07-07 23.48.32

 

△ルジニキ。スタジアムが見える雀が丘の絶景ベランダ

スクリーンショット 2018-07-01 22.16.33

△ロシアの冬の伝統的なフェルト・ブーツ“ワレンキ”の大きなモニュメンとが目印のこちらのレストランにも、すっかりサッカー応援ムード!

スクリーンショット 2018-07-01 22.08.50

今年は、テラス席にも大画面が設置され、気持ちの良いテラス席で応援するのがモードなモスクワです。

 

 

カテゴリー: 今日のロシア