【FIFAワールドカップ2018ロシア】いよいよ開会式&開幕戦!

2018-06-14

6月14日モスクワのルジニキ・スタジアムにて、ロシアで初開催となる第21回FIFAワールドカップがいよいよ開会式と開幕戦 ロシア VS サウジアラビア戦を迎えました!

△イギリスの歌手ロビー・ウィリアムスがパフォーマンス。そのなかで♪Angelsという曲をロシアのソプラノ歌手Аида Гарифуллина との競演で魅了しました。

今日から7月15日に再びこのルジニキ・スタジアムで決勝戦が行われる日まで、白熱の試合が続きます。

スクリーンショット 2018-07-03 2.13.19

 △まずはグループリーグ。11都市12会場で開催されます。(Wikipedia)

開催国ロシアはAグループで、14日モスクワ(ルジニキ)で対サウジアラビアのあとは、19日サンクトペテルブルグで対エジプト、25日サマーラで対ウルグアイ戦。

日本は19日サランスクで対コロンビア、24日エカテリンブルグで対セネガル、28日ヴォルゴグラードで対ポーランンド戦に臨みます。

日本のベースキャンプ地は、タタールスタン共和国の首都カザン。ロシア・プレミアリーグのFCルビン・カザンの本拠地で、モスクワからは東へ約820km。

スクリーンショット 2018-07-03 2.15.25

スクリーンショット 2018-07-03 2.15.14

ロシア代表は2大会連続出場(ソ連を合わせると通算11回出場)で、現在のランキングは70位。ソ連としては1966年に最高記録ベスト4進出もありましたが、ロシアになってからはグループリーグで敗退となかなか結果を出せていません。日本は6大会連続6回出場で、ランキング61位。2002年日韓共同開催のときにベスト16進出が最高記録となっています。(そのときに勝利した相手がロシアでした)

開催国モスクワでワールドカップを味わえる素晴らしい機会ですので、街の盛り上がりをお伝えしつつ、息子と一緒にサッカーについても少しずつ知っていけたらと思います。

カテゴリー: 今日のロシア