注目のモスクワ・メトロ・グッズ その2

2017-10-29

以前の記事で、地下鉄のマヤコフスカヤ駅に2017年オープンしたばかりのМосковский Транспорт と Московский Метрополитен のお土産ショップをご紹介しました。(関連☆2017年大注目のモスクワ通おみやげ!モスクワ・メトロ・グッズを大公開

昨日お友達とちょっと立ち寄ったところ、新しい商品が出ていたのでご紹介します!

スクリーンショット 2017-10-28 3.35.07

△まずは、カードケース(150ルーブル)よく見ると、それぞれのデザインには駅名がつけられています。動物の図柄は”Оходный Ряд“。赤いドラゴンが描かれているのが“Китай город“(カードケースには、中国 городと書かれています。漢字でお洒落さを演出?)など。

スクリーンショット 2017-10-28 3.39.17

△つづいてはこちら。18世紀に学者で都市建設技師のヤコブ・ブリュス氏が占星術などで用いられる十二宮(12星座占い)にあわせてモスクワの地区を表し、それをもとに建設されたというモスクワ地下鉄。こちらは星座の位置に地下鉄の各駅をあてはめて、ペンダントトップのようにしたもの。星のパワーを感じるお守りがわりに?

スクリーンショット 2017-10-28 3.43.40

 

そしてこちらは、以前からある人気商品のひとつ。地下鉄のПрощади Реболюции駅には、たくさんの銅像があるのですが、そのなかの犬の彫刻をなでると試験で良い点がとれたり、幸せが訪れると言われています。そのミニチュア版なのですが・・・ブロンズ製ということもあり、大(手のひらサイズ)は8000ルーブル以上、小でも2900ルーブル。これで毎日いいことがあるかも?

 

また面白い商品をご紹介致します!

カテゴリー: 今日のロシア

蜂蜜と干しきのこでロシア流冬支度!蜂蜜市へ・・・

2017-10-28

今年2017年は8月11日〜10月22日まで開催されていた毎年恒例の蜂蜜市へ行ってまいりました!

スクリーンショット 2017-10-28 4.05.42

 

蜂蜜の大好きなロシア人。健康や美容にいいから、風邪の予防や治療にいいから・・・なにかと蜂蜜を薦められます。そして、蜂蜜市が開催される時期になると、大きなカートを引いていそいそとお気に入りの蜂蜜を買いに出かけます。

スクリーンショット 2017-10-28 4.10.59

甘い蜂蜜の香りに包まれた巨大テントのなかは、向こう側が見えないほど、そして何列も、数えきれないほどのブースが並びます。

スクリーンショット 2017-10-28 4.08.26 

どこのお店でも、「さあ試食していってね!」とちいさな匙に蜂蜜をすくっては、つぎつぎに手渡してくれます。

スクリーンショット 2017-10-28 4.07.33

 

同じ種類の蜂蜜でも、お店によってずいぶん味が違います。こちらのお店では“栗”の蜂蜜を購入。こっくりとした栗独特の風味が口一杯に広がります。

 

スクリーンショット 2017-10-28 4.07.54

 

お店の方とのおしゃべりも楽しみのひとつ。おしゃべりと味見がはじまると、なかなか次へ進むことができません・・・!

 

スクリーンショット 2017-10-28 4.10.30

 

どこのお店でも、まずは基本のアカシアから薦められ、それから菩提樹やプロポリス、ベリーやりんごなどのフルーツや花など今年のお店のおすすめ蜂蜜、そして蕎麦や栗など癖の強い味へ・・・と進みます。こちらはアルタイ地方のお店ではアカシア蜂蜜を購入。

 

スクリーンショット 2017-10-28 4.07.05

 

大きな匙で蜂蜜をすくっては、その自慢の美しい透き通った色ととろみを見せてくれます。

スクリーンショット 2017-10-28 4.09.20

 

ロシアのさまざまな地方から出店していて、その地方独特の植物や風景で演出していたり、家族で養蜂業を営んでいる写真を展示していたり、蜂蜜でロシア旅行が出来ます。

スクリーンショット 2017-10-28 4.09.28

 

こちらのサハリン産蜂蜜のお店では、珍しい“桜“の蜂蜜を。桜餅のような味がします。いろんな香りや味を購入するのも楽しいですし、同じ種類で食べ比べをするのもいいですね!

 

スクリーンショット 2017-10-28 4.08.56

 

乾燥キノコも風味がよくてとっても美味しい!それぞれのお店がアットホームな温もりのある雰囲気でディスプレイされていて、あちこち眺めながら歩くのはとっても楽しいです。

 

 スクリーンショット 2017-10-28 4.09.43 スクリーンショット 2017-10-28 4.08.03   

蜜蝋やプロポリス石鹸なども、蜂蜜や蜂の巣の模様にデザインされていたりして楽しいです。

 スクリーンショット 2017-10-28 4.06.10

 

最寄り駅はКОЛОМЕНСКАЯ駅(Музей方面の出口を出ます)。中心部から乗り換えなしでそれほど遠くない場所ですが、公園にはいると広々として自然が美しく、世界遺産に登録されている教会などもあって、お散歩にもぴったりです。

  スクリーンショット 2017-10-28 4.06.26 スクリーンショット 2017-10-28 4.06.18  

公園へは歩いても行けますし、駅前からテント前まで無料の送迎バスもあります。

 

ロシア人がよく熊に例えられるのは、身体が大きいだけではなく、きっと森とその恵みである蜂蜜やきのこ、ベリーなどを愛しているからですね。そういえば、『ハリネズミと金貨』でも美味しい蜂蜜ときのこでロシア流の冬ごもりをしていたっけ・・・!(関連☆【今日のロシア】ハリネズミと金貨

 

関連☆【今日のロシア】蜂蜜やさん

カテゴリー: 今日のロシア

ロシアのファーストフード事情2017 〜Бургер Кинг バーガー・キング〜

モスクワでは、マクドナルド、ケンタッキーと並んで人気のあるバーガー・キング。

スクリーンショット 2017-10-28 2.35.44

 

期間限定!?戦車のような迫力の真っ黒で四角いバーガーがあるそう!

 

スクリーンショット 2017-10-28 2.39.17

アメリカンな雰囲気の店内。至る所に、ペーパークラフトの王冠が置かれていて、店内でお食事をしている方は老若男女を問わずこの王冠を頭に乗せて楽しんでいます。

スクリーンショット 2017-10-28 2.37.56

 

マクドナルドやケンタッキー同様、ここでも注文カウンター横にタッチパネルが設置されていました。

スクリーンショット 2017-10-28 2.39.41 

見慣れないバーガーを発見!これがТАНКОБУРГЕР(戦車バーガー)です。2007年にはお寿司ブームでお寿司屋さんがつぎつぎに開店していたモスクワですが、2017年のモスクワでは、ハンバーガー屋さんが大ブーム!!あちらにもこちらにも本格的なハンバーガー専門店がオープンし、レストランのメニューにも以前はなかったハンバーガーが加えられていたり。そして、こんな黒いバンズのバーガーもたびたび見かけます。

 

スクリーンショット 2017-10-28 2.38.17

 

チーズやベーコンなど、お好みで加えることが出来ます。

 

スクリーンショット 2017-10-28 2.37.42

 

トレーには、戦車バーガー(199ルーブル)、ポテト(80ルーブル)、カプチーノ(スタンダードサイズ99ルーブル。サービスしてくださったお砂糖の量はスタンダード外・・・!モスクワではよくあります)。Джуниор обед(子ども用セット)のチーズバーガー(29ルーブル)、ポテト(23ルーブル)、ジュース(36ルーブル)、おもちゃ(99ルーブル)。

スクリーンショット 2017-10-28 2.38.56    

 

黒パンの国ロシアですが、残念ながら黒パンではなく、炭を練り込んだ黒色でした!

 

BURGER KING 公式URL: https://burgerking.ru

関連

ロシアのファーストフード事情2017 〜Макдоналдс マクドナルド〜

ロシアのファーストフード事情2017 〜KFC〜

ロシアのファーストフード事情2017 〜КРОШКА КАРТОШКА〜

カテゴリー: 今日のロシア