【今日のロシア】日本で暮らすロシア人インタビュー

2011-12-21

 
ロシアの声でアルバイト経験もある大好きな友人ターニャと、その友人マーシャの娘さん(10歳のアーニャと9歳のジェーニャ)の新体操の発表会にお邪魔しています。
むかって左からサーシャと娘のアーニャ、
その後ろがターニャ、そしてターニャとマーシャの日本語の先生でもあり、現在は日本でロシア語を教えていらっしゃるサブリナ先生、マーシャの旦那様ジーマ、マーシャ、マーシャのお母様です!
 
 

友達100人できるかな1

友達100人できるかな2

日本にはどんなロシア人がいて、どんなことをしながら、どんな想いで生活しているのか・・・
2014年のソチ五輪までを目標に、つぎつぎにお友達を紹介してもらいながら出逢っていくような“ロシアナ、ロシアな友達100人出来るかな”企画をいつかやってみたいなと夢見つつ、まずは、ターニャとサブリナ先生のインタビューを。

 

放送は29日(木曜日)22時~番組「ヤングウェーブ」内の予定です。
「ロシアの声」公式サイト
http://japanese.ruvr.ru/
カテゴリー: 今日のロシア

【今日のロシア】BCL仙人とBCLの日

12月17日は、「BCLの神様」「BCL仙人」といわれた
故山田耕嗣氏の71回目の誕生日。
BCL(海外ラジオを聴くこと)を愛する人によって、
この日は「BCLの日」と呼ばれています
ロシアの声の記事より(http://japanese.ruvr.ru/2011/12/17/62406727.html
 
山田氏は1970年代、日本国中でBCLブームが巻き起こった時、
当時の少年少女や初心者向けに著書「入門BCLブック」を出版しました。
この本のおかげで、ラジオの魅力を知り、
ラジオ好きになった人々は数知れず・・・
 
2008年8月に逝去された氏の戒名は、
BCLの神様らしい「空翔院導耕淡波信士」というものでした。

BCL仙人

 

そしてこの日はロシアの声の日向寺チーフアナの勤続24年記念日
ロシ広しといえど、
ソ連~ロシアへとこれほど長く深くロシアに生きている日本人はいません!
勤続20年記念日には、
ご自身のことを“生きた化石”とおっしゃっていましたが
まさに日向寺アナも仙人のおひとりです!(むかって右端が日向寺アナ)
 

 

カテゴリー: 今日のロシア

【今日のマトリョーシカ】ポーチ&リップクリーム入れ

2011-12-20

 
 今日は息子の育児教室だったのですが
ママ友Mちゃんからロシア情報をいただきました!
マトリョーシカのミニポーチとリップクリーム入れ
ふわふわの触り心地と柔らかな色は赤ちゃんグッズを入れるのにもよさそうです。

今日のマトリョーシカ

 
『今度、我が社でロシアの●●をやることになりました』
『面白いロシア人に会いました』
『今、テレビでロシアの●●やってるよ』
『あそこでロシアの▲▲売ってたよ』・・・などなど、
ロシアを目にし耳にすると、皆様が教えてくださいます
日本でお楽しみ頂けるロシア情報をシェアしていけたらと思っております。
 
あなたのロシア情報もお待ちしております!
 
 
カテゴリー: 今日のロシア