【ロシアのお菓子】コンデンスミルク味のクッキー

2017-06-02

お家探しの間、しばらくはホテル暮らしです。

スクリーンショット 2017-07-08 5.15.32

△ティーポット脇に置かれていたもの。МАЙСКИЙ社のティーバッグやアリョンカのチョコレートはロシアの定番ですね!過去関連ブログ☆【今日のロシア】ロシア紅茶 МАЙСКИЙパッケージも可愛い☆ロシアチョコ 2

スクリーンショット 2017-07-08 5.23.53

△初めてみたこちらは、パッケージの熊が持っているのと同じ形で、素朴なコンデンスミルク味です。ロシアのスーパーでは、日本のコンデンスミルクとは違う、茶色い色のコンデンスミルク缶はもちろん、さまざまなコンデンスミルク味のお菓子も売られています。森の民と言われ、よく熊に例えられるロシア人、熊がもチーフのお菓子も多いんですよ。懐かしい優しいお味です・・・!

【ロシアのホテル】Crowne Plazaの朝食

2017-06-01

2007~2009年滞在時は到着日から『ロシアの声』の社員寮に住むことが出来たため、ロシアでホテルに泊まった経験は少ないのですが、今回はご縁があってこちらのWORLD TRADE CENTER MOSCOWのなかにあるホテル “Crowne Plaza”に数日滞在しました。

スクリーンショット 2017-07-08 4.07.36

△各国の国旗がはためくなかに、もちろん日本の日の丸も。

スクリーンショット 2017-07-08 4.07.03

△このホテルのシンボルともいえるロビーの大時計は昔と変わらず時を刻んでいました。この時計を囲むように客室が並ぶ本館のほかに新館もできていました。

スクリーンショット 2017-07-08 4.12.05

窓からの眺めは“モスクワシティ”。ホテルフロントでは、川沿いの人気ジョギングコースなども紹介されていました。

スクリーンショット 2017-07-08 4.24.55

スクリーンショット 2017-07-08 4.25.23 スクリーンショット 2017-07-08 4.34.10 スクリーンショット 2017-07-08 4.26.15

ホテルの朝食は楽しみのひとつです。壁に昔のモスクワが描かれている本館は、バイキング形式で、前菜にサラダ、フルーツ、温かいメイン、ベーカリー、乳製品、パンケーキやスイーツ、そしてシェフがお好みに合わせて焼いてくれる卵料理・・・オリビエサラダやビーツのサラダなどロシアらしいメニューはもちろんのこと、お寿司やシャンパンまであって、選びきれません。息子の楽しみにはなんといっても贅沢に自分で絞れるオレンジジュース!

スクリーンショット 2017-07-08 4.39.46 スクリーンショット 2017-07-08 4.40.00

新館は朝食メニューは少ないものの、エレガントで明るい雰囲気のお席でゆったり過ごせるのが魅力です。ブリヌイ(ロシアのパンケーキ)やカーシャ(オートミールのミルク粥)、モルス(ベリーのジュース)もありました。

日本のお友達と別れるのが辛くてしょんぼりしていた息子も、朝からたっぷり食べて元気が出たようです。

スクリーンショット 2017-07-08 5.46.39

△日本企業も入っているため日本語もちらほら聞こえるロビー。両替所には招き猫が飾ってあって、日本語で話しかけられたりも。また、中華料理、韓国料理、ハンバーガーショップやカフェに加えて日本食レストランMAKOTOも入っていました。

 

Crowne Plaza
住所:Москва, Краснопресненская наб., д.12
Tel:+7 (495) 258 22 22
URL:http://www.cpmow.ru

【モスクワの街角】横断歩道

2017-05-31

スクリーンショット 2017-07-08 4.57.51 

横断歩道って、こんなに遠いものでしたっけ・・・?

道の広さ、道路の車線の多さ、建物や看板の大きさ、がたいの良いロシア人男性にすらりと足の長いロシア人女性、複雑で繊細な日本に比べておおらかな感覚と味付け・・・何もかも大きくて、ロシアに来たなと感じる瞬間です。「ロシアの横断歩道って、前から黄色と白のしましまなの?」と、息子に尋ねられましたが、思い出せません。以前は違ったような・・・

スクリーンショット 2017-07-08 4.57.44

場所によってこんなボタンがあるときには、押して待ちます。あっという間に赤に変わってしまうので、青になったらてきぱきと渡らなければなりません!さあ、この道の先に、どんなモスクワ生活が待ち受けているのでしょうか・・・!