「ロシアの夏の栄養スープ」

2007-08-01

ロシアの夏の風物詩といえば
“квас”(クワス)の黄色いタンク。
蛇口をひねるとジャーッと出てくる、ライ麦を発酵させたクセのあるその味は、
そう、甘酸っぱいビール・・・?

・ 屋台ではコップ1杯10ルーブル (約50円弱)。

冬のスープが“борщ”(ボルシチ)なら、
クワスを使った夏のスープが“окрошка”(オクローシュカ)。
きゅうり、じゃがいも、かぶ、人参、セロリ・・・たっぷりの野菜にたっぷりのハーブ、ときにお肉やお魚、キノコ類も、細かく刻んでクワスに入れれば、栄養満点。
冷たくて甘酸っぱい、この炭酸スープで暑い夏も乗り切れそう・・・?
(とあるレストラン相場 スープ80ルーブル (約400円弱)

「モスクワ通信.ru(ロシア雑貨マリンカ)」より