サンドゥヌィのバーニャ☆

2010-03-18

ロシアにしかなくて、ロシア人が大好きなもの。
いろいろありますが、間違いなくそのひとつに挙げられるのがバーニャ。
ロシア式のサウナです。


▲スーパーで売られていたバーニャ用用品
ロシア式サウナ“バーニャ”は、焼石に水をかけ蒸気が充満した室内で汗をかき、
こういう白樺の小枝で体を叩いて血行を促進。
しばらくしたらサウナを出て、プールやときには大自然の雪の中などで涼み、
またサウナへ・・・を繰り返すのが一般的です。

郊外の一戸建てに自家製バーニャを持っている人も多いのですが、
都心でもレストランやスポーツクラブに併設されたバーニャ、
最近では女性専用バーニャやエステ付きバーニャなども見かけるように。


そのなかでも100年以上の歴史を持ち、
モスクワ市の保護指定建築物にもなっている“サンドゥヌィのバーニャ”

かつてエカテリーナ2世の廷臣で、帝国劇場の喜劇役者であった
サンドゥノフの名前にちなんで名付けられた作ったバーニャだそうです。

http://www.sanduny.ru/

▲公式サイト内から、動画でもご覧いただけます。

とにかく絢爛豪華で、サウナというより宮殿のよう!

さて、先日バリ島へ旅行したのですが(ロシア人がいっぱいでびっくり!)、
素敵なスパがたくさんあって、街歩きのあとに、飛行機のあとに、・・・と
スパへむかうと、驚くほど疲れが残らず最高でした!

ロシアの旅の疲れは、ロシア風にバーニャで癒してみるのも素敵かもしれませんね!