【今日のロシア】ボリショイバレエ in シネマ Season 2014-2015

2015-01-30

かつて完売御礼で観ることが叶わなかった伝説のバレエ公演や、 劇場が遠くて行くことが叶わなかった最新のオペラ公演も、お近くの映画館の大画面と大音量で体験出来るライブビューイング。

ボリショイバレエ in シネマ』Season 2014-2015では、あの名作に出逢える!再会出来る!!

 スクリーンショット 2015-01-27 8.57.12

東京・渋谷「Bunkamuraル・シネマ」ほか全国の映画館にて公開中です。2014年11月から、『ラ・バヤデール』『ファラオの娘』『くるみ割り人形』『ロミオとジュリエット』『愛の伝説』『白鳥の湖』と、毎月1作品ずつ全6作品が上映されます。

ロシアの年末年始といえば、やっぱり『くるみ割り人形』!ロシアのクリスマスは、ロシア正教で使われている暦の関係で、クリスマスがお正月の後の1月7日にくるので、1月も人気の演目です。冬のロシアにぴったりのこの作品は、チャイコフスキーの音楽もとても可愛らしく響き、会場には目をキラキラさせた子供たちもたくさん観に来ていました。そして、175回目のチャイコフスキー生誕祭に合わせて『白鳥の湖』も!!

公式サイトではボリショイバレエ団のトップダンサーのインタビュー映像もご覧頂けます。

過去関連ブログ

ボリショイ劇場 新館へ潜入レポート・・・☆

 

 

カテゴリー: 今日のロシア