【今日のロシア】地下鉄博物館

2014-11-24

モスクワに張り巡らされた地下鉄網。 それぞれの駅にテーマがあり、ゴージャスに装飾されていて、宮殿のよう。

△詩人マヤコフスキーの詩があしらわれたマヤコフスカヤ駅

△アルバーツカヤ駅

ロシアナ時代に家族が遊びにきてくれたときも、その美しさに圧倒されていました!いつかすべての駅を巡ってみたいです・・・!

さて、日本の地下鉄博物館でも、ロシアのメトロが紹介されています。

photo:01


ロシアの地下鉄。私もまだ、モスクワ、サンクトペテルブルグしか乗ったことがありません!

photo:02



モスクワ、ペテルブルク以外にも…!

photo:04


photo:05


photo:06


図書館や売店には、『世界の地下鉄』もありました。

photo:08


地下鉄へのエスカレーターがとても長く速かったり、ドアが思いっきりガシャンと閉まったり、車内が暗かったり、ドアが閉まりきらないうちに運転してみたり、駅に止まる前に戸口でスタンバイする方が多かったり、物売りや演奏家が練り歩いたり、野良犬が悠々とシートを占領していたり、バリアフリー化されていないものの年配の方や女性、子供連れには日本以上に親切に譲ってくださる習慣が徹底していたり・・・日本とはずいぶん様子も違います。

最近は日本でも女性の運転士さんや駅員さんをよく見かけますが、ロシアでもよくいらっしゃいます。そして運転士さんといえば・・・ここへ来ると、運転士さんになれる!運転シミュレーションから離れられません…

photo:09


iPhoneからの投稿

カテゴリー: 今日のロシア