【今日のマトリョーシカ】マトリョミン合奏、世界記録達成レポート1

2013-07-21

Всем привет!みなさまこんにちは!さあ、いよいよ2013年7月20日!
マトリョミン量産開始10周年記念企画!ギネス世界記録に挑戦!の日がやってまいりました

AM9;30~会場となったクリエート浜松へ日本全国から集結する挑戦者たち。 ホールでは朝からマスコミ陣に囲まれる竹内さんとマトリョミン!

AM11;00~挑戦者の皆様が支度を整えて整列。間もなく入場です。

ギネス認定委員によるカウントとともに、心強いパートナーのマトリョミンとともに堂々と入場する皆様。独特の緊張感が漂います・・・!

273名とマトリョミン273人、つまり546の眼が輝く・・・圧巻の絵!!

そして4つのパートに分かれてサウンドチェック(発声練習?)。 アメイジンググレースという難曲を、しかも4つのパートに分けて合奏。ここに竹内正実さんのロック魂が込められています。「ただ記録を達成したいならもっと簡単な楽曲をアレンジを選んだでしょう。でも、この10年の集大成でどんなハーモニーを奏でられるのか、すべての方が更なる高みに達してどんな音色を聴くことが出来るのか、そこに挑戦したかったのです。」

1度のリハーサルを経て、いよいよ本番! ギネス認定員による説明後「3、2、1、GO!」の合図。 さあ、指揮者の岡さんが振り上げたタクトが・・・光ります!

photo:08

実はこのLED指揮棒、この日のためにと用意されたマンダリン・エレクトロン社特製。
音楽×テクノロジ—を融合させて誕生したマトリョミンの合奏にぴったり!

photo:09


5分という規定時間もあっという間。後半へ向かうごとに、感動的に響いていくアメイジング・グレース!
Amazing grace how sweet the sound・・・アメイジンググレース、なんて美しい響き!今まで見えなかった神の恵みを今は見いだすことができる・・・マトリョミンが歌いあげるその歌詞が聞こえてくるよう!

→つづく

カテゴリー: 今日のロシア