【今日のロシア】Евровидение 2013 決勝

2013-05-16

ヨーロッパ最大のポップスフェスティバルユーロヴィジョン今年も開催中!
モスクワでロシアナ時代にモスクワで初開催され、日向寺アナと一緒に特集番組を担当させていただいてから、毎年このシーズン楽しみにしています

ヨーロッパ各国が自分の国の今を代表するような歌手を一組選出し、それがひとつのステージに集結するという豪華なフェスティバルなのですが、その国の今が見えて本当に面白いのです
自分の国の言葉や民族音楽&舞踊を取り入れエキゾチックに仕上げていたり、逆に英語で世界に通じる歌手やパフォーマンスでアピールしてみたり・・・ヨーロッパではTV生中継されるのでステージ上のパフォーマンスもポイントです!

さて、今年のロシア代表は・・・タタールスタン共和国出身の大学生、黒髪でアジア系の風貌を持つジーナ・ガリポワさん。タタールスタンは、今年2013年に学生のオリンピック「ユニバーシアード』が開催される都市カザンのある共和国で、今年ロシアでもっとも注目の場所のひとつ

初々しい表情と堂々たる落ち着いたステージパフォーマンスは、まさに正統派!
この「Whatif」という曲は、今年の開催国スウェーデンとロシアで共同制作されたものだそう!この夏のヘビーローテーションも決定!?

モスクワにいるときは、翻訳部屋で先輩たち(政治経済から音楽スポーツまで・・・最高のロシアコメンテーターなんですよ!)と「昨日のTVみた?」なんていいながら、誰が良かったかおしゃべりするのが本当に楽しかったのですだから、時差のためひとりPCの前でチェックするちょっと寂しいユーロヴィジョンですが、18日の決勝が待ちきれません!

公式サイトはこちら

ジナさん、Удачи!

Юри

カテゴリー: 今日のロシア