【今日のロシア】『ロシアの演劇教育』

2016-07-05

ロシア連邦文化省・文化映画庁現代芸術局長などを歴任し、現在もロシア文化フェスティバル IN JAPAN組織委員のお一人として活躍されている演劇評論家マイヤ・コバヒゼさんの新刊『ロシアの演劇教育』(成文社)翻訳は、ロシア文化フェスティバルIN JAPANの司会のときには、いつも通訳としてご一緒してくださる鍋谷真理子さんです。

スクリーンショット 2016-08-01 2.20.24

 

 

以前、出版された『ロシアの演劇』(生活ジャーナル)は大好評で、出版記念トークショー&パーティを取材させて頂きました。

 

 

 

 

スクリーンショット 2016-08-01 2.30.41 スクリーンショット 2016-08-01 2.30.27

 

過去関連ブログ

コバヒゼ先生、熱く語る!

『ロシアの演劇』出版記念パーティにて

ロシア演劇の今!

 

 

 

カテゴリー: 今日のロシア