【今日のロシア】「第二次世界大戦終結70周年 ソ連戦時歌謡コンサートbyパリャーノチカ」

2015-08-02

ソ連カルチャーカルチャー第2弾で、“懐ソ派“のガモーノフ音楽評論員にご紹介いただいたフルンゼさん率いるロシア歌唱集団パリャーノチカが銀座でコンサートを開催します!在日ソ連軍アンサンブル パリャーノチカ とロシア赤軍マニア同盟がお届けする歌と酒と希少グッズ販売の参加型イベント!

スクリーンショット 2015-08-02 13.15.16

第二次世界大戦終結70周年 ソ連戦時歌謡コンサートbyパリャーノチカ

◆とき: 2015年8月9日(日) 17:00~20:00 ※開場16:30

◆ところ: 銀座・ライブハウス月夜の仔猫3651
〒104-0061 東京都中央区銀座8丁目3-11 和恒ビル B1F ??03-3573-3651 ※JR/地下鉄 新橋駅の銀座口改札から5分、地下鉄 銀座駅から8分

◆入場料: ¥3,500(おひとり・ワンドリンクつまみ付き)

◆出演 パリャーノチカ(Vo.フルンゼ アコ 岡田桃子 ピアノ 田中裕美)

ロシアでも「日本の赤軍アンサンブル」と紹介された全員赤軍制服のロシア歌唱グループ「パリャーノチカ」による、ソ連戦時歌謡・軍歌の紹介と演奏、歌唱演習!大戦中の赤軍スタイル&ロシア語で、独ソ戦をテーマにした名曲の数々を、背景解説をまじえて演奏。ソ連物産の販売、軽食や飲み物の提供(有料)もあり、歌あり食べ物ありで、大戦中のソ連の生活を回顧し、平和を考えます。

★軍服などコスチューム着用での入場可(女性は、交代で一人用楽屋で着替えができます。

★回想・赤軍コスプレファッションショー「英雄は、君だ!」開催 ※来場者参加型イベント。なりきり入賞者に賞品があるかも?(≧∇≦)ウラー♪♪♪

◆問い合わせ・パリャーノチカ事務局 E-mail:polyanochika@yahoo.co.jp

 

P1090479 

パリャーノチカ(Поляночка)とは、森の中の木漏れ日が当たる小さな野原のことを意味し、ロシアの戦時歌謡「陽のあたる野原で」(На Солнечной Поляночке)の歌詞の最初の部分から名付けられました。広大な草原(ポーレ=Поле)の香りを持つロシアの歌を愛する小さな日本のグループとして、せめて小さな原っぱくらいの香りを伝えたい!という心意気が込められているそうです。2008年夏に結成され、リエナクトプレイ(歴史再現演奏)という、当時の衣装を身につけ、その曲が生まれ愛された時代の雰囲気そのままに伝えることをコンセプトにロシアの名曲を紹介しています。

 ガモーノフ評論員に教えて頂いたところによりますと、昨夏にはNHKのロシア向けロシア語放送でも紹介され、ロシアのリスナーからも反響があったようです。実は、元赤軍合唱団のソリストであったイワン・ブクレエフさんの息子さんとも親交があり、“日本の赤軍合唱団“の異名をとる本格派です。ぜひ、コンサートで歌声を拝聴してみたいです!

 
 
カテゴリー: 今日のロシア