【ロシアの鉄道駅】スラブ女性のお別れ・・・!ベラルーシ駅

2020-06-27

モスクワからベラルーシへ向かう列車が出発するベラルーシ駅。ロシアでは、行き先の主要地が駅名になっているため、モスクワにあるのにベラルーシ駅なのです。ミント・ブルーが基調の大きな駅。空港へ向かうアエロエクスプレスに乗ることもできますし(【モスクワの交通事情】空港直通!アエロエクスプレス〜市内⇄シェレメチェヴォ空港〜)、地下鉄駅とも隣接しています。

IMG_8546

IMG_8555

△記念碑«Священная война» の前では、ちょうど戦勝記念日のTV番組を収録スタンバイ中でした。

△Священная война

IMG_8559

IMG_8561

△新型コロナウイルス感染対策のためのマスク&手袋を販売する自動販売機で、隠れてしまっている絵画も・・・

IMG_8562

IMG_8567

IMG_8568

IMG_8569

IMG_8570

IMG_8575

外のホームへ出てみました。

IMG_8574

△列車を待つ人々。ベラルーシの首都ミンスクへはもちろん、ロシアの飛び地であるカリーニングラード(【中世ドイツ、ソ連、そしてロシア!融合の飛び地カリーニングラード】〜まとめ〜)、チェコの首都プラハ、リトアニアの首都ヴィリニュス(【旧ソ連圏 バルト3国リトアニアのなかのロシア】〜まとめ〜)、ポーランドの首都ワルシャワ行き、フランスやドイツへも行くことが出来ます。

IMG_8576

IMG_8573

△Памятник Прощание славянки (Monument Farewell of Slavyanka)“スラブ女性のお別れ”と題された銅像には赤い花が・・・! 軍事歴史協会によって2014年に作られました。街頭には1914の文字。戦争へ向かう愛する男性との別れの瞬間。

IMG_8577

IMG_8582

△こちらが地下鉄駅。

IMG_8580

IMG_8579

IMG_7612 IMG_7613

△地下鉄ベラルースカヤ駅構内にあるレーニン像。かつてレーニン記念モスクワ地下鉄(Московский метрополитен имени В. И. Ленина)と呼ばれていました。

△ベラルーシ駅という題名の映画もあります。Белорусский вокзал (драма, реж. Андрей Смирнов, 1970 г.)