【モスクワのコンサートホール】モスクワ音楽院大ホールでチャリティー・コンサート

2019-06-14

チャイコフスキー・コンクールを前に、さまざまなコンサートが企画されているモスクワ。今晩はモスクワ音楽院代ホールにて、Концерт из цикла Навстречу Международному конкурсу имени П.И.Чайковкогоと題されたコンサートへ、歌手の天野加代子さんとご一緒させていただきました。

IMG_7474

The International Women’s Club of Moscow(IWC)のチャリティーコンサートでもあり、チケット代はすべてロシアの孤児院などへ寄付されます。

IMG_7527

△チェロのアレクサンドル・ラムさんの演奏がとにかく素晴らしくて、この夜は眠れませんでした!!!実はアレクサンドル・ラムさんはロシア文化フェスティバル IN JAPAN の枠内で、2013年に企画された『全ロシア音楽コンクール』最高位受賞者ガラ・コンサートで、チェロ部門代表として来日、インタビューさせていただいたこともあります。(☆【ロシア文化フェスBlog】サーシャの楽屋へ訪問!【今日のロシア】全ロシア音楽コンクール優勝者ガラ・コンサート)あの頃からすでに風格のある存在感と迫力の演奏でしたが、さらに人間的な魅力を増し、2015年のチャイコフスキー国際コンクールでは2位受賞。今日もロシアらしい魂のこもった演奏で観客を感動の渦に巻き込みました。

IMG_7519

日本とロシアを行き来しながら活躍される歌手の天野加代子さんは、いつお会いしても誰よりもエネルギッシュで、しかも少女のような可愛らしさもあり、誰もがファンになってしまいます。初めてお会いしたのは、こちらもロシア文化フェスティバル IN JAPANの2014年クロージング記念コンサート司会をつとめさせていただいたときで、加代子さんはアンドレーエフ記念ロシア国立民族楽器オーケストラとともに歌声を披露されました。(☆【今日のロシア】ロシア文化フェスティバル2014クロージング!

2018~2019年の日露交流年でも、素晴らしいコンサートを実現!(☆【日露交流年2018】「天野加代子とロシアの素晴らしい仲間たちin Russia 」