【モスクワの美術館】5月18日 Ночь музеев (美術館の夜)

2019-05-19

フランスをはじめヨーロッパ各国、そしてロシアの美術館でも毎年、“美術館の夜” というイベントが開催されます。その名のとおり、普段は閉館してしまう夕方から深夜にかけて特別に入館でき、無料で展示を楽しめたり、コンサートや演劇など特別なイベントが用意されていたりします。ロシアではすでに13年目を迎え、毎年たくさんの人が楽しみにしています。

IMG_7472

△私はずっと気になっていたМУЗЕЙ AZへ。ロシアの画家アナトリー・ズヴェレフの美術館です。現在の展示は «Птица-тройка и ее пассажиры»。大好きなシャガールがきっかけで興味を持ちました。

IMG_7466

IMG_7468

IMG_7467

△シャガールが初めて手がけた銅版画の技法による挿絵本は、ロシアの文豪ニコライ・ゴーゴリの傑作長編叙事詩『死せる魂(Мёртвые души)』でした。

IMG_7461

IMG_7464

IMG_7459

IMG_7458

IMG_7453

IMG_7454

IMG_7470

МУЗЕЙ AZ https://museum-az.com/

住所:2-Ya Tverskaya-Yamskaya Ulitsa, 20-22

«Ночь музеев — 2019» https://museumnight.culture.ru

関連

【イスラエルのなかのロシア】〜シャガールの窓!ユダヤがテーマのステンドグラス〜

【フランスのなかのロシア】〜パリ・オペラ座のシャガールの天井画とシャトレ座〜

【フランスのなかのロシア】〜レーニンも!パリ老舗カフェのラ・ロトンド〜

【今日のロシア】鳥取・砂の美術館ロシア編 その2