【モスクワの本屋】ドム・クニーギ(Московский дом книги 本の家)

2019-05-19

モスクワで最も大きな歴史ある本屋といえば、дом книги(ドム・クニーギ 本の家)です。

IMG_5804

△ノーヴィ(新)・アルバート通りの巨大な店舗。スタールィ(旧)・アルバート通りはお土産屋さんの並ぶクラシックな通りです。

IMG_5805

IMG_5806

IMG_7083

IMG_5820

△50周年記念の掲示

IMG_7082

IMG_5818 

IMG_5817

△洋書もあります。友人はここで英語版の『巨匠とマルガリータ』とロシアでも話題のヤナギハラ・ハニヤさんの本を購入していました。

IMG_7080

IMG_7079

IMG_7066

IMG_7069

IMG_7068

△子どものコーナーも大充実!息子はオステル作『細菌ペーチカ』のなかのケフィールの話が大好き!放送局「ロシアの声」先輩の毛利久美さんによる日本語訳版もあります。(☆【今日のロシア】悪い子のすすめ)(【今日のロシア】いろいろのはなし

本以外に、ちょっと楽しいロシアのお土産や工作グッズも取り揃えられています。

IMG_5816

IMG_5809

IMG_5808

△プーチン大統領Tシャツに、作家や詩人、作曲家などの作品をテーマにしたTシャツ、

IMG_7072

IMG_7071

△ビーズで白樺を、段ボールで詩人マヤコフスキーの頭像を工作するキット

IMG_5812

IMG_5813 IMG_5815

△冬にはクリスマスツリーの飾りも。宇宙飛行士やマトリョーシカなどロシアらしいモチーフがお土産に喜ばれそうです。(【モスクワ郊外クリン】一年中、ロシアの新年!もみの木のオーナメント博物館

IMG_7075

△切手コーナー

IMG_7078

△CDコーナー

IMG_7076   

△ラッピング・コーナー(【ロシアのお土産】ラッピングと紙袋

Московский дом книги (本の家)http://www.mdk-arbat.ru

関連

【水の都サンクト・ペテルブルク】血の上の救世主教会、ドム・クニーギ、カザン大聖堂