英国でもロシアでも!魅惑のお菓子ハルヴァ

2020-12-23

ウィズ・コロナで迎えるクリスマス。ロンドンではTier4となり、いつものように親しい人同士が集まって過ごすことは出来ません。同じ建物で暮らすお隣さんとプレゼント交換をしました。

IMG_1336 

△プレゼントはドアノブにかけて受け渡し。

IMG_1350

△私たちからのプレゼントは、日本人パティシエの味が大人気のLankaでクリスマスのちいさなお菓子を詰め合わせました。(フランスの香り!ロンドンで評判の日本人パティシエの味 Lanka)

IMG_1347

△いつもロンドンの美味しいものを教えてくださるお隣さんからは、なんとSesami Kingdomというお店のハルヴァをいただきました!ロシアで昔から愛され続けているお菓子のひとつХалва(ハルヴァ)。日本でもロシア語通訳・エッセイストとして活躍されていた米原万里さんの名著『旅行者の朝食』のなかの「トルコ蜜飴の版図」でご存知の方も多いお菓子です。

IMG_1348

関連ブログ☆【ロシアのお菓子】世にも美味しい!?ハルヴァを探して

ひと口食べると、ついついまた一切れ、もうひとかけら・・・・と止まらなくなってしまうハルヴァです。